2009年 12月 17日

Bentley Priory Winter Fair

e0015758_1928263.jpg

元・RAF Bentley

先日、Bentley Prioryと言うところへ行ってきました。
たまたまローズがお茶を飲みに遊びにやってきた時に持っていたローカル新聞を見せてもらっていたら、ここでウィンターフェアというクリスマスマーケットのような催しが一日限りで行われる、と書いてあったのを見たのです。

このBentley Prioryという施設、つい最近までRAFの基地として実際に使用されていました。
が、現在ではその機能は別のRAF基地に移行され、歴史的にも価値がある建物なので残されてガイドツアーなどが行われているようです。



e0015758_19315919.jpg

建物

建物の前では早速ガイドツアーが行われていました。
ちょっと話を聞いても良かったのですが、買い物の方が気になるのでさっさと中へ移動。

e0015758_1932562.jpg

歴史についての説明も書かれています

対戦中、この基地が担った役割などが詳しく書かれた説明書き。
読んでも良かったのですが、通路が狭いのにどんどん人が入ってくるので諦めて会場へ入りました。

e0015758_19341196.jpg

おじさん、、、

今回のフェア、アンティークとクラフトと2つに分かれた会場で、こちらはアンティークフェアの会場。
入ってすぐ混雑具合を撮影しようとカメラを向けたら、おじさんが「おーい、僕を撮ってくれよ!」と言うので撮ってあげました、、、(笑)

e0015758_19351845.jpg

このお店、可愛かったー!

すごく気に入ったのがこちらのお店。
ネットショップのサイトもあります。

e0015758_194212100.jpg


本当にどの商品もすっごく可愛くてセンスがあって、こういうお店を求めていたのよーーー!とかなり興奮。
ところがお財布を見たら、、、「あ、お金持ってくるの忘れた、、、(汗)」
しかも夫と子供たちがどこかへ消えちゃって見当たりません(大汗)

e0015758_19432315.jpg


欲しい、どれもこれも、欲しい~と思いつつ、持ってるお金だけでなんとか買えそうなものを幾つか選択(苦笑)
それでもお値段はどれも、とっても良心的価格でそんなにお高くなかったんですよ!
なので尚更お金を忘れてきた事を大後悔、、、

e0015758_19444872.jpg


ようやく選んでこれにしよう、と買ったのですが、今こうやって写真を見返してみても、どれも素敵な品物ばかりでもっと欲しかったなあ、、、と残念な気持ちでいっぱいです><

e0015758_1945491.jpg


写真を撮って良いか聞いて、こうして何枚も撮っていたら、お店の方がビジネスカードをくださいました。
それがまた可愛くって、、、!
上にサイトのURLを貼り付けているので、こういう世界が大好きな方、ぜひぜひ覗きに行ってみて下さいね。
本当にどの商品も素敵でかわいらしいんです♪

e0015758_19473680.jpg

またどこかでお会いしましょう☆

ちなみにここで数点買い求めた商品のうちの一点はこちら。

e0015758_19481899.jpg

子供たちのお部屋に飾ろうと思って買いました

e0015758_19485055.jpg

中央ホールにはクリスマスツリーも

元RAFの基地だけあって、こんな意匠も。

e0015758_19492862.jpg

ステンドグラスが戦闘機なんです

e0015758_19495816.jpg

クラフト会場

今度はクラフト会場に移動したのですが、こちらがまたアンティークフェア以上に込んでいて、、、
人ごみを掻き分けながら商品を見るのは本当に大変。
しかもバギーが通れないほど狭い通路に人があふれているので、夫は途中でギブしてました(汗)

e0015758_1951455.jpg


私もアンティーク屋さんでお金を使い果たしたので(笑)もうここは見ているだけ。

e0015758_19515215.jpg

クリスマスっぽいお店

夫はクリスマスマーケットだと思い込んでいたらしく「全然クリスマスの商品が売ってないじゃないか」と言ってたのですが↑に一件だけ出てましたね(苦笑)

あんまりの混雑振りに、お茶だけしてもう帰ろう、という事になりカフェエリアに移動したのですが、ここで悲劇が、、、(汗)

夫がお茶を買いに行っている間、私とキーランが椅子に座って待っていたら、おばさん二人組みがやってきて、そのうちの一人がキーランを指差し「この子、具合が悪いの?」と言うじゃないですか。
なんでそんな事を聞くんだろう?と思って「いいえ」と答えると、おばさん、夫が取っていた席に勝手に座って「じゃ、その子供を立たせて、私たちに席を譲りなさい」と命令するじゃありませんか!

「はーーーー????」と思って「今から私たちもここでお茶をするんですが」と言うと「レディが立ってるのに席を譲れないの?子供立たせなさいよ」と言うのです。

これにはかっちーーーん、ときて、私は無言のまま席を立ち、立っていたもう一人のおばさんの方へ椅子をぎぎぎぎぎーーーーっ、と押しやって、夫に「もうお茶買わなくっていいわよー帰ろう、帰ろう!」と大声で叫びました。

もう一人の立ってたおばさんはちょっと気が弱い?人だったのか「ごめんなさいね、ありがとう」と言ってたのですが、さっさと夫の椅子に座ってたずうずうしいおばちゃんはありがとう、の一言もなく「譲って当然でしょ」と言う顔をしてました。

譲り合いの精神は確かに必要だと思いますが、人に何かをして貰う、というのは必ず感謝の気持ちを伴うべきだと思うんです。何かをしてもらって当然、と考える人間にはなりたくないな、と思いました。
ましてや、こんな態度で人に何かをして貰おうだなんて、人間としての品格に問われますよね。

それとも私が非白人だから、馬鹿にされていたんでしょうか???

と、お買い物自体はとても楽しめたのに、残念な終わり方になってしまいました。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2009-12-17 01:40 | お買い物


<< ☆Merry Christmas☆      X'masがやってくる! >>