Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 26日

富士日記

e0015758_22553121.jpg

富士日記、武田百合子著

活字の虫になってる今日この頃、久々に読んで良かったな~と思ったこの1冊を紹介します。
「富士日記、武田百合子」

私の世代の人だと武田泰淳という名前を国語の教科書で目にした事があるのを覚えている人も多いかと思います。
(最近の教科書にも載っているのかしら、、、?)
その武田泰淳氏の妻であった百合子さんが富士山のふもとに立てた山荘で過ごすたびに綴った日記がこちらの本です。
文豪の妻、と言うとおしとやかで大和撫子で、、、なんて想像してたんですが、何のなんの、百合子さんの豪快な気風のよさには読んでて女の私ですら惚れ惚れするくらいです(笑)
昭和30年代後半から40年代という日本の高度成長期にあって、どんな生活を当時の人がしていたのかを垣間見られる貴重な作品でもあります。
百合子さんが作る一日の献立なども詳しく書いてあって、それがまた美味しそうなのなんのって。

日記なのでちょこっとずつ家事の合間にお茶をすすりながら読めるのもまた良し。
上、中、下巻とあるのでしばらくの間百合子さんワールドに浸れるなあ、、、と一人ごちています^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2010-11-26 00:00 | Book Club


<< Half Term 旅行記、1      Rumer >>