Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 13日

Holiday in Cyprus(4)

旅行もいよいよ4日目。
昨日アロママッサージを受けた為か、今日は朝から元気です(^^)

朝はいつもよりもちょっと早起きし、バスに乗って日帰り旅行に出かけました。
e0015758_5122544.jpg

ホテルの前からこの緑色のミニバスに乗って出かけます。

今日の行き先はラルナカから50kmほど離れたところにあるLemesos(Limassol)、レメソス(リマソール)です。ここはキプロス第二の都市で商業の中心地、私たちが滞在しているラルナカよりも有名なリゾート地なのだそう。9月にはブドウの収穫期を迎え、ワインフェスティバルも行われるそうです。

バスに乗ってしばらくすると街を抜け、白い乾いた大地が広がっているのが見えます。
e0015758_5184334.jpg


ラルナカから1時間半、ようやくリマソールに到着しました。バスが停車した場所にはお土産物センターのような建物がありました。ガイドブックによるとそこは「海綿スポンジ展示センター」・・・・。
早速、中に入ってみました。




e0015758_523954.jpg


ちょっとこの写真では分かりにくいんですけど、この蝋人形、柳生博さんにそっくりなんですよ~(笑)近づいてみると「ジャック・コクトー」と書いてありました。「誰、それ?」と夫に尋ねると有名な海洋学者で、ヨーロッパではTVで番組も放送されていた有名な人なのだそうです。どなたかご存知ですか???

さてここは海綿スポンジセンターというだけあって、こんな展示物も。
e0015758_5243184.jpg

海綿からスポンジがどうやって作られていくのかが順番に展示されています。近づくと海のニオイがぷ~んとしました。脱色する際に海水を使っているようです。

移動してLemesos Medieval Castle、レメソス城(中世博物館)に向かいました。
e0015758_5285557.jpg

現在ここに建っているものは13世紀に造られたものだそうですが、元々はビザンチン時代初期に建てられたものだそうです。砦は十字軍も使ったものだとか。

e0015758_5314576.jpg

大昔に使われていたオリーブ粉砕機。木の部分は再現で作られたものですが、石の部分はオリジナルです。

観光の後は近くのお土産物屋さんを見て歩きました。そこでこんなものを発見。
e0015758_533096.jpg

ひょうたん!
子供の頃ひょうたんよく見かけた気がするんですけど、最近あんまり見ないですよね。日本から離れたこんな地で日本風な品物を見つけてちょっとびっくり。

夫の友人家族がリマソールに滞在しているという事で、連絡を取って合流しました。
お昼を食べに行ったローカルなお店で笑える体験をしました。
e0015758_5372752.jpg

この写真の左隅に写っているおじいさん・・・ここのお店の人なんですけど、飲み物を運んできてはお店の入り口から外にいるお客に向かって「ちょいと取ってくれないかい?」というしぐさをして、客に飲み物を運ばせるんですよ~!
このおじいさんの奥さんらしきおばさんは、オーダーを紙に書かずに取っていって「わたしゃ記憶力がいいからね、紙に書かなくても大丈夫なんだよ」なんて言っていたのにも拘らず、飲み物が運ばれてきたら全然違うものになってたし・・・(汗)
食事のオーダーは厨房にいたらしい、若い黒人の女性が再度聞きに来ましたが・・・(大汗)
最後は客にテーブルの片付けをさせるおじいさん・・・すごいお店でしたよ(^^;)

e0015758_5415172.jpg

帰りのバスの中、熟睡する青年。
ギリシャ系の若い男の子って、みんなギリシャ彫刻みたいに彫りが深くて、色が浅黒くてかっこいいんですよ~(^^)
途中から乗ってきたこの青年もすごいかっこよかったんですけど、余程疲れていたのか乗ってすぐにぐーぐー寝てしまいました。ものすごいコンパクトにまとまって寝てますよねえ(笑)

キプロスは鉄道がなく、島内の移動はバスかタクシー、またはレンタカーとなります。バス路線が発達していれば問題ないのですが、ここではタクシー会社の力が強いのか、バスの本数や路線があまりありません。大抵の観光客は相乗りタクシーのようなものを利用して、色々な場所に出かけるようです。
ということで、繁忙期をとっくに過ぎたこの日、ラルナカに戻る最終バスはなんと夕方4時、ということで、きっとすごく混むだろうと予想して、20分前に最初にバスを降りた場所、海綿スポンジセンターに行ってみました。ところが、観光バスが止まってるだけで、どこが乗り場か分かりません。回りを見回してみると「あ!乗ってきた緑色のバスが停まってる!」。
近くの駐車場に停まっている緑色のバスのところに行って見ると「ラルナカ行き」とボール紙がフロントガラスのところに差してありました。
「きっとここで待ってたら運転手が来るに違いないよ」と言ってそこで待つこと15分・・・4時をとっくに回った頃、のんびりと運転手がやってきました。
バスの回りにいたのは我々以外には老夫婦と若い女の子の計5人だけ。最終バスは満席だろう、と予想していたのにこの空き具合って・・・!?

バスに乗り込んでしばらくすると、後から数人ぞろぞろと乗ってきました。一通り乗り込んだあとバスは動きだしたのですが、最初に停車した海綿スポンジセンターの前では停車せず、そのまま素通り。窓から見た感じでは数人、バスを待ってるらしき人たちがいたのですが・・・(汗)彼らはあの後どうしたんでしょう!?(@@;)

おまけ。この日のデザート。
e0015758_554340.jpg

左側は義兄が頼んだバナナスピリット、右側は私が頼んだピーチメルバです♪
アイスクリームが美味しかった~(^^)

5日目につづく♪
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-10-13 05:53 | キプロス


<< Holiday in Cypr...      Holiday in Cypr... >>