2005年 10月 14日

Holiday in Cyprus(5)

e0015758_2134318.jpg

ラルナカにあるスターバックスコーヒー

スターバックス、本当にどこにでもありますねえ!びっくりしました。ここはキプロスでは3店舗目だそうです。中に入って値段チェックしてみたら、フラペチーノの一番小さいサイズで2.40サイプラスポンド、英ポンドに換算すると大体3.60ポンドくらいです。結構高いですねえ・・・・
ちなみにイギリスのスタバではケーキなどのフードメニューはイートインにすると割高になりますが、キプロスでは日本と同じようにイートインもテイクアウェイも同じ値段です。

e0015758_2184213.jpg

ギリシャ、キプロス限定のカップ+ソーサー
お土産にはいいかもしれませんね。

スタバでコーヒーは飲まなかったのですが、必要に迫られてマグカップを一個買っていました。というのも、キプロスのホテルにはお茶セットが部屋にないんですよ。前回マルタに行った時にもなかった教訓を生かして、今回はトラベルケトルと大量のティパック、カップスープなどを持参していました。ところが、肝心のマグカップを持ってくるのを忘れてたのです(><)

仕方なくここでマグを一個買ったのですが、その時店員の女の子の一人が「あなた、日本人?中国人?」と聞いてきました。「日本人」と答えると「トレーニングビデオで見たんだけど、日本じゃ保温マグみたいなのがあって、みんなそれにコーヒーを買って入れるって本当?」と聞かれました。確かに常連さんはみんな保温タイプの水筒みたいなマグにコーヒー入れてもらってたな~と思って「Yes」と答えると「へ~!面白い!本当だったのね」と周りの女性店員に話していました。彼女、レジを打ちながらにっこり笑って「この紙カップに何かメッセージ書いてくれない?お店に飾るから!」と頼んできました。
な、何を書けばいいの~!?と焦りつつ「スターバックス、美味しいコーヒー」とつまらないキャッチコピーのような文句を書いて渡しました(笑)
バックスペースからも他の女性店員をわざわざ呼んで、みんなで紙カップをしげしげと眺めるみなさん・・・そんなに見ないで下さい(汗)汚い字なので恥ずかしいです(大汗)
そして一言「何て書いてあるの~?」。
そうだよね、日本語みんな読めないもんね~(笑)
英語で説明したら「ありがとう!」ってすごく喜んでくれました。何だかいいことした気分(?)
今もラルナカのスターバックスには私の下手っぴいな字で書かれた紙コップがレジのところに飾ってあります(^^;)

さてホリディも残り少ないこの日は、のんびりビーチで過ごしたので、あまり大した行動はしませんでした。
夕方になって、夫のアイルランドの友人二人と合流して一緒にご飯を食べに。
友人二人、ダブリンの愉快な二人組テリーとジュードには何度も会っているので、人見知りする私も彼らには慣れっこです。







e0015758_2342788.jpg

なかなか雰囲気のいいお店です。

たまたま飲んでいた席の隣にいたアイリッシュのご婦人から「ここのお店、とっても美味しいわよ」という情報を得て、やってきたお店です。
彼女の話によればキプロスの伝統料理が食べれる・・・とのことだったのですが。

e0015758_2385197.jpg

我々が来た時間はちょっと早かったので、お店すいてます。
この後時間が経つにつれお客さんが増えてきて、帰る頃には満席になりました。
どうも人気店だったようです。
この写真の右奥・・・何か見えますね~

拡大してみると・・・
e0015758_2405392.jpg

大きな窯がありますよ!
この窯でお肉を焼いて出してくれるのが、このレストランの目玉のようです。

さて注文して出てきたのがこちら。
e0015758_241585.jpg

で、でかっ!!!

私が注文したのはチキン。これはちょっと多すぎるだろう~と思いつつ私の方にお皿を引き寄せたら、店員が慌てて「ツーツー!」と言います。何言ってるの?と思ったら、これ2人前だったそうで・・・(笑)私とテリーがチキンを頼んでいたのでした。
テリー・・・私のこと食いしん坊だと思っただろうな~(^^;)

食事の後、テリー&ジュードは一旦彼らのホテルに戻り、我々はのんびり海岸沿いのプロムナードを歩きながら自分達のホテルに戻りました。
と、途中で何やら騒がしい音が・・・
ホテルの前にすごい人だかりがしています。

e0015758_246356.jpg

Troodos(トルードス)ラリーのスタート地点

キプロス島の中央部、標高1951mのオリンポス山がある山岳地帯にある街、トルードス、そこを舞台にラリーがこの日をスタートに3日間行われていたのです。

e0015758_2502930.jpg

ホテルの部屋からスタート待ちの車を撮影

しばらく写真を撮ろうとねばったのですが、あまりにもすごい人でなかなかいいショットが撮れません。夫が「もっとスタート地点の近くに行ってみようよ」と言うので、どんどん先まで進んでいくと、スタート待ちの車がいっぱいいました。ラリーなんて見るのは初めてだったので、すごく興味津々。色々見て歩いてたら「SUZUKI」と書いてある車を見つけました。「日本の自動車だよ~!」と近づいて行ったら、ドライバーが車の中から話しかけてきました。
「アナタ、日本人デスカ?」
おおお~!日本語だ~!とびっくりしている私を見て、キプロス人らしい彼は続けました。
「アナタ、キプロス初メテ?キプロス好キデスカ?」
「に、日本語お上手ですね~!」と言うと彼はにっこり笑って「勉強シテマスネ~」。
写真を撮っていいか聞くと「OK」と言われたので、記念に一枚パチリ。
デジカメで撮影するのを忘れたので、こちらに写真はありません(^^;)
「Good luck!」と声をかけると「アリガトウ~!」と手を振ってくれました。
いい成績でゴールできたかな~(^^)

さて翌日はいよいよ今回の旅の最大の目的にして、最大のイベントに参加です。
お楽しみに~♪
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-10-14 02:57 | キプロス


<< Holiday in Cypr...      Holiday in Cypr... >>