2011年 03月 14日

東北地方太平洋沖地震

追加情報です
**************************
3日前、BBC Londonで葉加瀬太郎さんがロンドン三越でチャリティコンサートをされているのを生中継で見たのですが、ロンドン各所で毎日チャリティコンサートされているそうです。
お友達のみかみかちゃんが詳細をブログにアップしてくれていますので、お近くにお住まいでいらっしゃる方、ぜひ足を運んでみて下さい!

みかみかちゃんのブログはこちらからどうぞ。
**************************

3日前の朝BBCニュースで地震の一報を聞いてから、3日間ほぼ丸一日ネットを通じて日本の報道番組を見続けています。
実家は成田で震度6だったそうですが、地盤がしっかりしている高台にあるため、幸いさほどの被害はありませんでした。が、母の話では家が壊れると思った、あんなひどい地震は生まれて初めてだと言っていました。
地震後しばらく関東一帯停電だったため、実家とはイギリス時間翌朝5時半にようやく電話がつながり、家族の無事が分かりました。
地震当時、父は都内で仕事中だったため、会社で一泊。
翌朝電車が動き出したものの、利用するJRの路線が不通のため、私鉄を乗り継ぎ、もっとも実家に近い駅まで行った後、徒歩3時間以上かけて自宅まで戻ったそうです。

この震災で被災された方、ご家族知人友人を亡くされた方また行方不明になっている方の心情を思うとなんとも言葉がありません。
自分自身阪神大震災の際、すでに神戸を離れ成田に居た為、神戸に住む友人知人の安否が分からず、徹夜でラジオ関西の安否情報を何とか電波をキャッチしようと窓辺までラジオを近づけて聴き続けた事を思い出し、日本全国のみならず海外で被災地にいらっしゃる関係者の方々の安否を気遣う気持ちを思うと胸が潰れる思いです。

この3日間何も手につかずネットの報道番組を見続けていたのですが、イギリスにいる自分に何が出来るだろう、と考え、やはりとりあえず出来る事は募金だろう、と思ったのでこちらに赤十字のサイトのURLを載せます。
これから在英日本人社会の中でも募金の動きが出てくると思いますが、とりあえず自分が見つけた範囲では、赤十字が現在サイト内で募金を募っていました。もし賛同される方がいらっしゃったらぜひサイトを見てみてください。

阪神大震災の際、物資を送っても結局最後はだぶ付いて倉庫に眠ったまま、という事例もありました。
海外から物資を送るとなると被災地に届くまで時間がかかるため、またその二の舞になる可能性もあります。
それよりはお金の方が現実的な話、役に立つ事もあるので、考えに同調される在英日本人の方、小額でも結構です、人数が集まれば大きな力となります。ぜひご協力よろしくお願いいたします。
在英でブログやTwitter、FaceBookなどのアカウントをお持ちの方、もし赤十字募金の情報を広げていただけるようでしたら、ぜひご協力お願いいたします。

British Red Cross Japan Tsunami Appeal

被災地の復興がいち早く進みますように、一人でも多くの方が早く救出されますように、心からお祈り申し上げます。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2011-03-14 00:00 | その他


<< 東北地方太平洋沖地震(続報)      マクロビ・バナナケーキ >>