Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 16日

Holiday in Cyprus(7)

e0015758_0532343.jpg

キプロス滞在最終日、この日もいいお天気でとても暑いです。

帰りの飛行機は夕方6時なので、午後までゆっくり時間があります。
朝はゆっくりご飯を食べて、そのあとはのんびりと海岸沿いをお散歩。
1週間の滞在ですっかり海岸沿いのレストランの客引きのおじさんとは顔見知りに(^^)、声をかけてくれたので今日帰ることを伝えると残念そうに「またキプロスおいでよ」と言ってくれました。

義姉が言っていたのですが、イギリス人には人気のリゾート地、カナリー諸島やポルトガルに行った時に地元の人があまりフレンドリーではなくてがっかりしたのだとか。
それに比べたらキプロスの人たちはフレンドリーすぎるほどだそうです(笑)
色々な交流が持ててすごく楽しかったので、また来たいと言っていました。
私もキプロスの人はすごくフレンドリーだな、と感じました。地元の人との交流は旅の醍醐味の一つですよね。





e0015758_10961.jpg

ツナサラダとオレンジジュース

キプロスでは野菜が取れるのか分からないんですけど、野菜や果物がすごく新鮮でした。オレンジジュースも瓶詰めらしいのですが、つぶつぶがたくさん入っていておいしいんですよ。
この日は前日のパスタがたたったのか、あまり食欲がなかったので(^^;)サラダにしました。野菜不足な気もしてたので丁度良かったです。

ご飯の後、ホテルに戻ってタクシーを呼んでもらい空港へ。
空港へ行く途中、こんな不思議な光景を目にすることができます。
e0015758_131851.jpg

白い湖

白いのは、この湖がお塩だからです。実際に水際まで行っていないので、水がどうなっているのか分からないのですが、もしかしたらお水はないのかも?!
その名も「Salt Lake」。アメリカじゃないですよ~!ここはキプロスです。
9月~10月にはたくさんのフラミンゴが飛来するそうです。湖畔まで行ってみたかったな。

空港にて。
e0015758_175117.jpg

ものすごい混雑です。ここにいる人たちのうち、80%はアイルランド人では?!と思うほどグリーンのアイルランドユニフォームを着た人たちがいっぱいでした。

さて、今日は何事も起こってないな~とみなさん思ってませんか?
私も、もうここまでくれば何も起こらないだろう、と思ってました・・・・思ってたのですが、最後の最後にヒヤヒヤする出来事が!

チェックインも無事済ませ、あとは搭乗案内を待つばかりとなりました。免税店で最後のお買い物。留守の間、家を見てくれている夫の友人と義弟にオリーブオイルを買い、家族みんなでパブで最後の一杯を楽しんでいました。
飛行機の予定時間は午後6時。時間が近づいてきたのでモニタをチェックすると、ゲート案内と搭乗開始の文字が。慌てて戻り、みんなで搭乗ゲートに行って並びました。と、そこにアナウンスが・・・
「搭乗開始が15分遅れます。10分後にもう一度並びなおして下さい」・・・と私には聞こえました。が、義兄が「なんだ~50分も遅れるんだってよ!10分後に新しい時間をアナウンスするらしいから、さっきの所に戻って座って待ってようよ」と言います・・・。へ?と思ったのですが、ネイティブの彼が言うんだから、そうなんだろうと納得して元いた場所に戻りました。
並んでいた人たちもみんな「なんだよ~」と言いながらあちこちに散って行きます。

元いた場所に戻ると、夫はのんきにトランプを始めました(^^;)
私はどうしてもさっきのアナウンスが気になり、ずっと放送される言葉を聞き逃さないように・・・と集中していたのですが、回りがうるさくてよく聞こえません。
モニタのところまでもう一度行って見てみると・・・
「6時20分出発、搭乗中」の文字が!時計を見るともう6時35分です。
びっくり仰天してみんなの所に戻り伝えると、義兄のジェリーが「今頃みんな慌ててるぞ~」なんてのん気な発言・・・(汗)義姉は「150人も乗るんだから、そんなに慌てなくてもみんな今頃並んでるわよ」と・・・。いつも夫のことをのん気だのん気だ、と思ってたのですが、これは彼だけじゃなくて家族みんなそうだったんだ~!(><;)

一人慌てている私を先頭に搭乗ゲートまで戻ると並んでいる人の姿はありません。義姉が「なんだ~まだ誰もいないじゃないのよ」と言ったのですが、夫が「違うよ!みんな乗っちゃった後なんだよ!」と慌てて言いました!
ここに来て家族のみなさんようやく「ひええええ~!」と慌ててカウンターにダッシュ!
スタッフのお姉さんにチケットを渡すと「バスが来るまで待っててください」とのこと。良かった、まだ飛行機行ってないみたいだよ~(^^;)
我々のほかには老ご夫婦が一組だけ。
と、思ったらその後5~6人遅れてやってきました。

待つこと10分、ようやくバスが来た・・・?と思ったら、男性スタッフと女性スタッフがなにやら慌てた様子で言い合いを始めました。ジェリーが「なんだ、なんだ、英語で話してくれないと何が起こってるんだか分からないので、不安になるじゃないか~」とちょっとびびり気味。「まさか飛行機、行っちゃったんじゃ・・・」と義姉が心配そうに青い顔をしています。
と、何事もなかったかのように男性スタッフが「バス来ました~」と案内をしてくれました。
いまの騒ぎは一体なんだったの・・・焦りました(^^;)

ようやくバスに乗って飛行機に搭乗。すでに飛行機の席は埋まってます(汗)
夫の友人が「おいおい、のんびり一杯ひっかけてるから、飛行機遅れちゃったぞ~」なんて冷やかしの言葉を(@@;)
席についてしばらくしたら、もう出発するのかと思ってたら、まだまだ乗ってない人がいました(汗)結局飛行機は1時間半遅れの午後7時半に離陸。ヒースローに無事着いたのは夜11時近くでした。

キプロス、色んな魅力のつまった国です。日本人の旅行先としてはあまり有名ではありませんが、もし機会があれば是非行ってみてもらいたいと思います。

最後におまけ。キプロスで買ったもの。
e0015758_128152.jpg

キプロスの特産品、オリーブオイル、オリーブ石鹸、海綿スポンジなどを購入。
下に敷いているのは、テーブルクロス。レフカラという小さな村がハンドメイドのレースで有名なのですが、ここのレフカラ独特の模様を織ったクロスです。ちなみにこれは機械織り。このサイズがハンドメイドだと最低でも700サイプラスポンド(日本円で約16万円)ほどするそうです・・・もちろんそんな高価なものは買えないので、機械織りでがまん、がまん(^^;)
キプロスは革製品が有名な国でもあります。
そのためかベルトがすごく安くて種類が豊富!私も探していたブロンズ色のベルトを格安で発見、購入しました。このベルトを売っていたお店は若い子向けのアクセサリーショップだったのですが、そこでカワイイコサージュも購入。微妙にスモーキーな色合いが秋らしいな、と思って買いました。
琥珀色のボトルはキプロス産のハチミツ。中にナッツが漬け込んであります。おいしそ~♪
手前右側のボトルはサフラン。
サフランをはじめ、スパイス類は種類が豊富でとってもお安かったです。このボトルで確か日本円で200円程度だったと思います。

写真の右下の青と白の小さなボトル・・・拡大すると
e0015758_134369.jpg

ポパイのお塩です♪

何でポパイ印なのか分からないのですが、キプロスでは有名なブランドみたいで食べに行ったカフェなどに置いてありました。これはシーソルトですが普通のお塩もありましたよ。

お買い物はあまり期待してなかったのですが、意外にも面白いものカワイイものがたくさん安く買えたのでお買い物好きな私も大満足でした。

ここまで約1週間・・・みなさん長い間読お付き合いくださってありがとうございました。
キプロス旅行日記、おしまい(^^)
次回からは普通バージョンに戻ります♪
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-10-16 01:39 | キプロス


<< Camden Passage(...      Holiday in Cypr... >>