Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 01日

両親の渡英

e0015758_1144979.jpg

ロンドンといえばこんな風景、かな?

日本から両親が孫たちに会いに遊びに来てくれました。
二週間ちょっとの滞在でしたが、随分満足してくれたようなので良かったなあ、と思っています。
年々年齢を重ねるごとに12時間の空の旅は辛くなるなあ、と言いながらもたくさんのお土産を抱えて来てくれて、本当にありがたいことです。



e0015758_1165151.jpg

もうすぐなくなっちゃうというSANYOの広告も見納めに見てきました

めったに出かけなくなってしまったロンドン市内。
この日はほぼ4ヶ月ぶりくらいに行きました^^;
地下鉄に乗ったら30分くらいなんですけどねえ、、、ものぐさなもんで、最近はわざわざ行くことも少なくなってしまいました。

e0015758_123159.jpg

マンゴー三兄弟、、、

この日は父のたっての希望でチャイナタウンにあるJade Gardenに飲茶を食べに行きました。
あの悪名(?)高いウォンケイの並びにあるお店なんですが、留学時代、たまにお金に余裕があると友達と出かけてました。
結婚式の直前、父が「美味しい中華が食べたい」と言うのでここに連れてきてあげたのをずーっと覚えていたらしく、今回来る前から「あのお店でまた食べたいなあ」とリクエストがあったのでここまでえっちらおっちらと出かけてみました。
ちなみに私もこのお店はその時以来、まったく来てなかったので、6年ぶりでした(笑)

e0015758_1263441.jpg

ご飯がきた~♪

用紙にどれが食べたいかチェックして店員に渡したら、真っ先にマンゴープリンが出てきました(汗)
さすがチャイナタウン、ウォンケイほどではありませんが、サービスの観念が日本人とはまったく違います(苦笑)

今度来られるのは何年後かなあ、、、と思いつつたくさん頼んだ飲茶も全部完食しました。
父も母も満足してくれたので、子連れではちょっと遠かったんですが、来た甲斐がありました^^

e0015758_1292051.jpg

今年は七五三のお祝いです^^

今回両親が日本からわざわざ私が3歳の時に着た着物と弟が5歳の時に着た着物を持ってきてくれたので、二人に着せて記念撮影をしました。
この日は近所に住む夫の兄弟も呼んだので、みんな珍しがって写真撮りまくりでした(笑)

e0015758_1323352.jpg

この日はアフタヌーンティ^^

来るにあたって幾つか母からもリクエストがあったのですが、その1つがアフタヌーンティでした。
キーランが生まれる前に一緒に行ったドーチェスターホテルでのアフタヌーンティが忘れられなかったようで「今度行く時、パパはまだアフタヌーンティをしたことがないから、ぜひ連れて行って欲しいわ」と言われていました^^

e0015758_1351481.jpg


ただ落ち着かないうるさい2歳児と4歳児が一緒では格式高いホテルでのアフタヌーンティはちょっと、、、と思ったので、どこかいいところないかなあ~と探していて見つけたのが我が家からバスで10分程のところにあるホテル。
アフタヌーンティもロンドン市内の高級アフタヌーンティに比べたらさすがに落ちますが^^;
その分お値段も超お手頃、子供がいても大丈夫、と言う話だったのでそこに出かけました。

e0015758_1375850.jpg

葉巻の自動販売機なんてありましたよ~

日曜日だったのですが、ラウンジはガラガラ。
レストランは数組のお客さんがいるだけで、子連れでも全然大丈夫でした^^

e0015758_1385666.jpg

意外に歴史があるホテルでした

いつも目にしてたので、全然素通りだったんですが、意外にも中のインテリアなど素敵で、何でもっと早く来なかったんだろう、とちょっと後悔。
お客さんもあまりいないせいか、スタッフもすごくサービスが良くて、居心地も良かったです。

e0015758_1402485.jpg


最初は「自分は興味ないから、先に家に帰ってる」なんて言ってた夫もホテルの中に入ったら「やっぱりアフタヌーンティ一緒に食べて帰る」なんて言い出して、結局最後までずーっと居座ってました(苦笑)

e0015758_1413732.jpg

ラウンジの様子

e0015758_142268.jpg


ホテルの規模はロンドン市内の高級ホテルに比べたらこじんまり、としてますが、その分スタッフの目が行き届いているように思えました。
こじんまりしたところが逆にコージーな雰囲気でほんと居心地良かったです^^

e0015758_1434392.jpg

アフタヌーンティ

一口紅茶を飲んだ父が「さすがイギリスのホテルのアフタヌーンティだな~紅茶がうまい」と言ったら母が紅茶のラベルを見て「これ、うちでいつも飲んでるトワイニングのブラックボックスよ」とすかさず突っ込んでました(苦笑)
と言うわけでホテルブレンドの紅茶など洒落たものはありませんが、普通に飲める紅茶がポットでたっぷりサーブされます。
ケーキもフレンチのお菓子のようなお洒落で手の込んだ物は出てきません。
普通にイギリス人が食べるようなお菓子が出てきます。
ただ、全部ホテルメイドのお菓子のようでした。

e0015758_147113.jpg

スコーンは美味しかったです^^

スコーンは焼きたての熱々のものが出てきました。
周りがさくっとかりかりで中はふわっとしていて私好みのスコーンでした。

ちなみにサンドイッチも結構美味しかったんですが、美味しいのでお代わりしたら、お代わりの分がしっかりチャージされてました(苦笑)
まあ、元々の値段が1人分12ポンド程だったので、お代わり代チャージされていても3人分頼んで、ロンドン市内の高級ホテルでのアフタヌーンティの1人前程度のお値段にしかなりませんでしたが、、、

スコーンがとても美味しかったので、ここはまたクリームティを食べに遊びに来たいなあ、、、と思っています♪

e0015758_1503151.jpg

食べ物の話が続きます

その次に食べに行ったのは義理の弟の家。
Come Dine With Meなんて番組ありますが、まさにそんな感じのディナーを食べにお出かけしました。
昨年の秋、義弟が日本に友人たちと2輪のワールドチャンピオンシップ選手権を見に行った際、父と母が義弟とその友人にちょこっと東京観光の案内をしてあげて、義弟の大好物の鰻を食べに美味しいお店に連れて行ってあげたので、そのお礼がしたい、という事でこの晩は料理自慢の腕を奮ってくれました。

e0015758_1533126.jpg

ホタテとブラックプディングの前菜

これは私が去年のクリスマスに食べて美味しかったので、またぜひ食べたい、とリクエストした一品。
お肉とホタテの相性って意外にいいんですよねえ、、、これはほんと美味しかったです。

e0015758_1544230.jpg

グリークサラダ

義弟は親友と2人共有でギリシャの島にヴィラを持ってるのですが、夏にいつも遊びにいくと現地でこういう料理を作って食べてるそうです。
私もいつかその島に遊びにいきたいんですよねえ、、、いつになることやら。

e0015758_1562646.jpg

キーラン乱入!

この日は空手だったので、夫とキーランは空手教室に行っていたのですが、レッスン後立ち寄ってどんなものを食べてるのか偵察にきました(笑)

最近やっと道着を買ったので気に入って空手も頑張ってやってるようです。
今までは一人だけ私服で練習していたので、気になっていたようでした。

e0015758_1593338.jpg

メインコース登場!

新鮮なお頭つきの海老がゴロンゴロンと入ったメインディッシュ。
名前を聞いたんですが、すっかり忘れました(汗)
ホールトマト、フェタチーズ、海老がメインの材料です。
これもギリシャ料理でホリディで行ったギリシャの島で食べて覚えた料理だそう。
料理自慢な義弟はレシピを聞くことなく、自己流で舌で覚えた味を再現するんだそうです。すごい、、、^^;
これ、ほんとに簡単で美味しかったので私も作ってみようと思ってます。

e0015758_213745.jpg

〆はフルーツサラダ

となりに写ってるジャイアンツのミニタオルは去年、日本に来た時偶然東京ドームに試合を見に行ったら、シーズン最終試合だったのでプレゼントされたんだそうです。
義弟曰く「日本の野球場は危険だ、、、ビールを席まで売りに来るなんて、飲めと言わんばかりじゃないか!」と言ってました。
確かにイギリスのラグビー場やフットボール場などでは場内にビールを売る売店はあっても、わざわざ席まで売り子さんが来てくれるってことはないですよね。
面白い文化の違いの発見でした。

この晩は本当にお腹いっぱいになりました。ご馳走様~

e0015758_231366.jpg

駆け足で話を続けます

またその翌日はバスで15分程のところにあるパークにピクニックに出かけました。

e0015758_24987.jpg


バスで来たのは10数年ぶり、という夫が道案内を間違えてかなり遠回りをしてしまったのですが、お陰でいい運動になりました。

e0015758_245465.jpg

紅一点ならぬ黄一点?

e0015758_251910.jpg


ロンドンって街中でもこういう緑がいっぱいのところがあちこちにあるのがいいですよね、、、
緑の中を歩いてるとホッとします。

e0015758_261815.jpg

パークの中には川も流れています

ピクニックなんて今まできっとしたことがないであろう両親でしたが、そんな体験も喜んでくれたのでほんと良かったです。

e0015758_272929.jpg

孔雀がいました

e0015758_275880.jpg

立派な羽ですねえ、、、

この日は一日のんびり過ごして終わりました。
数日後から5日間、飛行機に乗って今度はミニトリップに出かけたのですが、そのお話は次回からしたいと思います。
またまたお付き合いの程、どうぞよろしく、、、^_^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2011-05-01 00:00 | おいしいもの


<< 愛蘭土旅行記・1      Royal Wedding >>