Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 01日

年齢とお洒落についての考察

e0015758_1832860.jpg

これからのお洒落についての参考書^_^

先日この本を購入しました。
今までよくあちこちで40歳を超えたら途端に今まで着ていた服が似合わなくなった、何となく浮いてるように感じるようになった、など読んでいて「ふーん、そんな物なのかな~」と他人事に思っていたのですが、最近ふと鏡を見て「何か、、、変」とちょっと浮いてる自分を発見して冷や汗たら~、、、これって、まさにそういう事?と焦りました。



今までだったら好きな物を好きなように着ても、若さの勢いで着こなせる、と言う部分があったように思うんですが、段々年を取る毎に昔のようなお肌の張りやつやもなく、気がつけばチラホラと白髪まで!T_T
これじゃ20代の頃着ていた服は似合わなくなる筈だなあ、、、と実感。

そこで目にしたこの本を買ってみたんですが、結局読んでみて思ったのは年相応な服、と言うのがある訳ではなくて、自分により似合う服を見定める選択眼が必要である、という事。

なので20代の頃から好きで着ていた服の中にだって、全て諦める必要はなく、今の自分が十分着こなせるものだってあるんです。
要はそれをどう組み合わせるか、どんな着こなしにするか、という自分のセンスが要求される訳です。

ワードローブの全取替えはしなくて良くなったものの、自分のセンスをより磨くためにはもっと勉強が必要だな~と思っていた時に買ったのがこちらの本。

e0015758_18394061.jpg

The Sartorialist

雑誌Ginzaにて敬愛する淀川美代子さんがコラムで取り上げていたのがこの本でした。
去年確か読んですぐにチェックしよう、と思ってすっかり忘れていたのですが、今回は改めてペラペラと捲っているときに見つけて、すぐに購入しました^^

元々ファッション雑誌のおしゃれスナップ特集が好きで雑誌を処分する時にも、そのページだけはしっかり切り取ってファイルするほどだったんですが、この本はそんなおしゃれスナップが全ページにぎっしり詰まった分厚い写真集です。
NY、ミラノ、パリ、ロンドン、、、世界各地のおしゃれさんを街角でパチリ、と収めた本なのですが、中にはSJPやシャルロット・ゲンズブールなど業界のお洒落さんの姿も。

老若男女、国籍を問わず、スコット・シューマン自身が「この人はお洒落だ!」と思った人を撮影していてかなり面白い本です。

e0015758_1846920.jpg

私が一番気に入った写真♪

これを見ていて思うのは、何歳になってもお洒落心を忘れてはいけないなあ~ということ。
年齢に見合った着こなし、と言うのは大切だけれど、お洒落心、と言うのはまた別で、このおばあちゃまのお写真を見せて貰って思うのはこういうお茶目な遊び心を持ち続けていたい、という事。

おばあちゃまの足元、ちょっと見難いですが、ピンクのシャネルシューズなんです♪
あ~憎いなあこういう着こなしのセンス!
一朝一夕にはいきませんが、私もぜひ見習おうと思います。

*今回久々コメント欄開けています^_^*
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2011-06-01 00:00 | お洒落道


<< 同好会報告      French Market >>