Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 09日

アイルランド旅行(1)

e0015758_5262989.jpg


夫はアイルランド人なので、アイルランドには親戚や友達がたくさんいます。6月下旬、ダブリンに住む友人カップルが結婚式を挙げる事になったので、半年ぶりにアイルランドに出かける事になりました。結婚式はダブリンではなく、Clare(クレア県)の中心都市Ennisという町にある教会である為、ダブリンではなくリムリックに近いシャノン空港を使う事になりました。ヒースローを出る時はこんなにいいお天気で暑かったのに(上の写真)、シャノンに着くと・・・

e0015758_535361.jpg


アイルランドだ~!今にも雨が降りそうな分厚い雲、ジャケットを羽織らないと寒いくらい。

空港でレンタカーをハイヤーして、目的地エニスに向かう前に観光する事になりました。







e0015758_5373467.jpg


最初に行ったLahinch(レヒンチ)という海岸沿いの町にあったTシャツのお店の看板です。「オリジナルデザイン ノ ンドプリント」って何だ???と一人で悩んでたら、一緒にいた義姉の友達が「これはオリジナルハンドプリントなんじゃないの?」と言ってくれました。そうか~!ノ、だと思ってたのはハ、で片方の棒が抜けてるんだ~!に、してもアイルランド人の彼女、なんで日本語読めたの?と疑問に思って聞いてみると「英語を読んで推理しただけよ」なんだ~種を明かせば簡単な事でした(笑)

次に行ったDoolinという町ではこんなめぐり合いもありました。

ドゥーリンという町は音楽でとても有名な町なのですが、それと同時にアランセーターで有名なアラン諸島へ渡る玄関口としても知られています。

e0015758_6917100.jpg


私達が海を見ていると丁度アラン島からの連絡船が着きました。ぞろぞろと降りてくる中に大きなギターケースを抱えた青年が「Ennis」「Lahinch」と書いてあるダンボール紙を行きかう車に見せてヒッチハイクをしようとしています。お!ギターを抱えた渡り鳥だ!(古)とか思ってると、夫が「これからEnnisまで行くけど乗っていく?」と尋ねています。青年は「それは助かります、ありがとう!」と言って乗ってきました。

e0015758_6115626.jpg


色々話を聞くと友達を訪ねにアラン島まで行ってきたところで、自分自身はリムリックに住んでいるのだとか。普段はパブやライブハウスのようなところで歌って生計を立てているとも言ってました。私は全然気付かなかったのですが、後で夫が「彼はフランス人だね」と言ってました。私がアイルランド訛りだと思ってたのはフランス語訛りだったのだそう・・・(汗)

ヒッチハイカーの彼、誰かに似てるな~とずっと思ってたのですが、そうか!この人に似てるんだ!

ドミニク・シャニオンNHKのフランス語会話に出演していたフランス人歌手です。

名前聞かなかったんだけど・・・まさか彼じゃないよねえ?!

ところで、ドゥーリンの田舎道を走っていると、交通渋滞に巻き込まれました。ドミニク似の彼がその交通渋滞の様子を写真に収めてくれました。撮ってくれた芸術的な写真がこちら!

e0015758_633377.jpg


さすがアーティストは写真も違いますね~(^^)

今回エニスには3泊したのですが、泊まったホテルは式がある教会の道を挟んだ向かい側という場所で、とても歴史のある素敵なホテルでした。
なんと泊まったお部屋には階段があったんですよ~

e0015758_681663.jpg


ドアを開けると階段が右手にあり、上るとベットルームという作りになっていました。ホテルの歴史、という説明書をフロントでもらって読んでみると、このホテル、昔は大金持ちの個人宅だったのだそう。なのでホテルのお部屋もちょっとずつ個性があるようなのです。こんな豪華なホテル泊まったの初めてだったので、かなり嬉しかったです。その代わりお部屋代も結構お高かったようですが(汗)もう二度とこんな豪華ホテル泊まる機会ないだろうな~
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-09 06:14 | アイルランド・2005


<< アイルランド旅行(2)      無事でいます >>