2011年 06月 20日

Cliveden

e0015758_192762.jpg


お天気が良かった日、久々にClivedenにピクニックに出かけました。



e0015758_1928693.jpg


ナショナルトラストの会報誌でここに迷路が復活した、と書いてあるのを読んだのですが、早速人気でたくさんの人がチャレンジしてました。
我が家も同じくチャレンジしたのですが結果は、、、
なんとしばらくウロウロした挙句、また入ってきた入り口から出てきてしまいました^^;

e0015758_19312068.jpg


夫が「もう一回やる!」と張りきってたんですが、子供たちが「おなかすいたーご飯ー」と騒いだので断念。
ピクニックエリアに移動して持ってきたサンドイッチを食べました。

e0015758_19331563.jpg


食べた後はお散歩。
この日は本当にお天気が良くてたくさんの家族連れが訪れていました、、、

e0015758_19335816.jpg


ちょっと暑いとも思える日が続いたからか、バラはもうすぐ盛りを過ぎそうな勢い。
今年は何だか変なお天気ですね、、、

e0015758_1935531.jpg


暑いので中には靴を脱いで噴水の中に足を入れている人も、、、
でもそんな気持ちになるくらいこの日は暑かったです。

e0015758_1936161.jpg


奥に見えているのがお屋敷で現在もホテルに使われている建物です。
このCliveden、プロヒューモ事件の舞台となった事でとても有名な場所です。

e0015758_1941572.jpg


プロヒューモ事件といえば、20世紀最大のイギリス政界を揺るがしたスキャンダル事件として有名ですが、先日たまたま見た新聞にこの事件の渦中にあったクリスティン・キーラーの写真が載っていました。
私個人の感想としては、そんな大物政治家二人が夢中になるほどの美女とも思えなかったんですが、、、
まあ男性の好みと女性の視点って違いますしね、、、こういう職業の人ってきっと男性の心を摑む上手な心得、のような物も持ってるのでしょう、と無理やり納得。

e0015758_19421980.jpg


しばらくしたら何だかとってもゴージャスなお洋服を着た人が目の前を通りました。

e0015758_1943560.jpg


後をつけて行ったら何か撮影をされてました。
モデルさん、背が高くて綺麗だったな~、、、
ブルーのドレスが緑に映えてとても美しかったです。

e0015758_1944687.jpg


お花がとっても綺麗でした^^

e0015758_19443884.jpg


せっかくなので、と子供たちをお花の前に立たせて記念撮影しようとしたら、、、
イーファが絶対カメラを向けると、お尻をフリフリ、妙なダンスをしてじっとしてくれませんT_T
夫も「変なダンスは止めなさい!じっとして!」と言うのですが、マイブームなんだか、カメラを向けると途端にフリフリ、、、(汗)
お陰で撮った写真はボケボケか枠から顔がはみ出しちゃってるものばっかりでした。とほほ。

e0015758_194742.jpg


こちらのお屋敷現在でもホテルとして営業中です。
きっとすごくお値段も高いんだろうなあ、、、

e0015758_19473998.jpg


ちょっと中が見えてたので写真を一枚パチリ。
こんなところでアフタヌーンティなんかしたら最高の気分になれそう~

e0015758_19485627.jpg


下は幾何学模様のフォーマルガーデンです。

e0015758_19513784.jpg


フォーマルガーデンは上から見た方がいいですね。
下まで降りて行って見たのですが、中には柵がしてあって入れなかったし、生垣の中のお花が見られるのは綺麗でしたが、やはり全体のスタイルを上から眺めてこそ、その美しさが分かるな~なんて思いました。

フォーマルガーデンから建物を見ましたが、堂々とした立派な造りでイギリスらしい重厚さがあります。

e0015758_19535930.jpg


この日はほんとに暑かったので、お庭を一周するだけでもうバテバテ、、、
最後にショップと駐車場のところまで戻って来てからアイスクリームを食べて帰路に着きました。

e0015758_1955944.jpg


今年こそ!会員費のモトを取るためにもっとあちこちナショナルトラスト出かけないとな~、、、と思ってるので、季節のいい間にもっと出かけようと今から計画中です。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2011-06-20 00:00 | National Trust


<< 英国初夏の風景      畑日記、2011 >>