2011年 07月 16日

Bekonscot Model Village

e0015758_2071535.jpg


だいぶ前の話になりますが、キーランの学校のInset Dayの日にBeconskot Model Villageに出かけてきました。




e0015758_2082960.jpg


ここはイギリス各地、ヨーロッパ各国にあるモデルビレッジ発祥の地で一番古い歴史があるのだそうです。
しかも最初は個人の趣味!
それをチャリティ目的でオープンしたのがここの始まりで、現在も入場料はチャリティに使われると明言されています。

e0015758_20102820.jpg


歴史ある場所だけに訪れた有名人も多いそうで、中には幼少時代のエリザベス女王が妹のマーガレット王女、お母さんのクイーンマザーと訪れた時の写真が飾ってありました。

e0015758_20115652.jpg


イギリスにあるものを出来るだけたくさん集めているようで、中には修道院なんて面白いものも、、、
庭でくつろぐ修道女の姿が印象的でした^^

e0015758_20124528.jpg


お店屋さんもこのとおり。
中には、、、

e0015758_2013892.jpg


写真屋さんで記念撮影しているファミリーが!
芸が細かい!

e0015758_20134192.jpg


こういう小さい物って何ででしょう、すごくかわいらしくて集めたくなりませんか?
ドールハウスにはまる人の気持ちがよく理解できるような、、、

e0015758_20163913.jpg

運河もあります

そんなに広くない敷地なんですが、あれやこれやと色々見ごたえがあって、あっという間に時間が経っちゃいます。

e0015758_20172756.jpg


キーランがすっかり気に入っちゃってずーっと見続けてたのが、これ。
モデルトレインがぐるぐる敷地内を回っていて、しかも何種類もたくさんの列車が走ってるんです。
駅のところでずーっと発着する列車を見続けていました。

e0015758_20185949.jpg

中に何が、、、?!

聞いたら何も見えなかったそうです(笑)

e0015758_20194762.jpg


モデルビレッジなんてただミニチュアの家が立ち並んでるだけ、と思って今まで出かけてませんでしたが、これがなかなか大人も楽しめる場所で、すっかり私も気に入ってしまいました。

子供たち用のプレイエリアもあるし、ピクニックスペースもちゃんと用意されてて、しかもピクニック用の荷物を預ける小屋まであるんですよ~
子連れにはとっても便利でいいところです。
敷地内にあるカフェテリアで飲食する場合も、お値段がすごく良心的なので、お弁当持参じゃない時はここで食べてもいいなーと思いました。

e0015758_20214523.jpg

私に一番馴染みがあったのはここでしょうか、、、(笑)

歴史がある場所だけに、TVドラマの撮影にも使われたりするこちら。
私に一番馴染みがあったのは大好きな「Midsommer Murders」でこちらが殺人事件の現場となったエピソードでしょうか。
このモデルを作る作業場に犯人ではないか、と目される容疑者が働いているのですが、ここには凶器に使われそうないかにも、、、という工具がいっぱいあるんですよね(苦笑)
という事でその場面に使われた場所がこちら、という記念に撮影しておきました^^;

e0015758_2026334.jpg


子供向けだし、なんて思っていましたが、なんのなんの!大人も一日楽しめちゃうモデルビレッジ。
しかも利益はチャリティになるなんて、ほんと素晴らしいところだなーと思います。
またもう一度ここは遊びに来てもいいな~なんて思ってます♪
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2011-07-16 00:00 | ロンドン近郊のお出かけ


<< Hello&Good Bye      畑日記、2011 >>