2011年 12月 09日

大人になってからのお洒落について

e0015758_0255743.jpg

大人になったら、着たい服

前回記事にしたらとっても反響が大きかった本の第二弾が出版されました。
早速オーダーして手元に届いたのを読んだんですが、今回はより私が望むような年齢の方たちが誌面に載っていらして、とっても役に立ちました。



40代前後からってどんどん体型も変わるし、何より自分の中で一番気になるようになったのが髪の毛!
気づくと白髪がちらほらと黒髪の合間から見え隠れするようになりました。
今はまだ根元からちょきん、と切っておしまい、ですが、これからはどんどん増えるだろうし、年を重ねるごとに髪の毛のボリュームもなくなって、ちょきん、と切ってたら髪の毛が薄くなりそうです(苦笑)
そんな訳で増えてきたらとりあえずはヘナでで染めようかな、と思ってるんですが(mangoちゃん、先日は色々教えてくれてありがと~)そのうち面倒くさがりなので、白髪の面積が増えたらそのままにしよう、と以前から決めてました。

で、今回誌面を飾ってる素敵な淑女の皆さん、白髪をそのままにされてらっしゃる方が何人もいらして、そんな方たちのお洋服の選び方がこれからの自分と重なって、とてもいい知識として蓄積されました。

おばちゃんになったって、お洒落道を忘れちゃいけない!
最近の私の座右の銘です(笑)

あ、あと、雑誌か新聞かで目にした記事でファッション関係のお仕事をされてる方が「ファッション好きはファッションヴィクテムであるべき」と書いてあって、うーむ納得、と頷いてしまいました。
何でもやりすぎは敬遠される素ですけど、ほどほどである分にはいいんじゃないかな。

自分がファッションヴィクテムかどうか、と問われると、そこまでないな、って思いますが、いい意味でお洒落に対して何歳になっても貪欲であり続けたいな、と思います^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2011-12-09 00:00 | お洒落道


<< Christmas 2011      クリスマスバザー >>