Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 29日

Easter 2012, Seaside Holiday 1

e0015758_2151879.jpg


両親が渡英していた間、海辺の町に2泊3日で出かけてきました。
行き先は最近すっかりお馴染みになったDorsetの義兄の家の近く。
今回は大人数なので義兄の家にはお世話にならず、海辺のホテルにお部屋を取りました。



e0015758_217386.jpg


そして今回は珍しく鉄道の旅!
以前こちらのブログで記事にしたこの本をTV番組化した「Great British Rail Journey」で今回利用した路線が紹介されていたのですが、プレゼンターのマイケル・ポティロ氏が「英国内でも随一の風景が見られる貴重な鉄道路線」と言っていたので一度は乗ってみたい、、、と思っていました。

今回念願叶って乗車!、、、したのはいいのですが、TVのロケは夏の間にしていたらしく、とても素晴らしい英国の緑いっぱいの風景が映し出されてたんですが、今回乗ってみたら、、、

e0015758_21115565.jpg


何だか殺風景、、、(汗)

まだまだ緑の季節には程遠かったようで、緑も疎らな木々が続く風景が続きました。
ここは夏のいい時期に乗るのが一番いいようです。ちょっと早すぎました^^;

e0015758_21134316.jpg


電車に乗って2時間弱、真っ青な海と青空が広がる海辺の町に到着!

e0015758_21144795.jpg


ホテルに荷物を置いて、早速海岸沿いのプロムナードへ。
ふと下を見てみたら、崖沿いにケーブルカーのような物が、、、
ヴィクトリア時代に作られたもので、滑車の原理を利用して、2台が崖の上と下を行ったり来たりしています。
両方の車の重みを利用して上下していて、電気などのエネルギーはまったく使ってないんだとか。

e0015758_21201255.jpg


早速乗って崖の下まで行ってみました。
面白いのが乗車価格。
崖の下に行くのは一人50p。
でも崖の上に上がるには一人75p!と値段が違うのです。
上に上がるほうが大変だから?何で値段が違うのか面白いなぁ、、、と思いました。

e0015758_2122469.jpg


あっという間の乗車時間ですが、ヴィクトリア時代の人たちが珍しがって乗っていた様子を思うと、とても面白かったです。

e0015758_2123494.jpg


乗っている間、窓の向こう側にはピアも見えました。
この日は本当にお天気が良くて気持ちよかった!

e0015758_21235297.jpg


ここは遠浅の砂浜です。
小石の海岸が多いイギリスなので、砂の海岸って、それだけで嬉しくなっちゃいます^^

e0015758_21251358.jpg


さあ、ランチを食べに行きましょう!

e0015758_21271376.jpg


ランチはHarry RamsdensでFish&Chipsです。

魚が食べられない夫はパイ&マッシュを注文していました。
お魚Loverじゃない方でも食べられるメニューがちゃんとあるので、ご心配なく^^

e0015758_2129418.jpg


ご飯を食べた後はチェックインの時間が来るまでお散歩。

e0015758_21301918.jpg

Russell-Cotes Art Gallery and Museum

私の好きなTVシリーズ「Antiques Road Trip」のシリーズ4にてここが取り上げられていたのですが、とても素晴らしい建物と展示物で一度入ってみたい!と思っていました。

で、行ってみたらこの日は閉館日^^;
翌日のお楽しみに持ち越しました。

e0015758_21402954.jpg


崖っぷちにはブルーベルが咲いていて、すっかり春を感じた一日でした。

e0015758_2141466.jpg


翌日に続く^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2012-04-29 00:00 | Easter 2012


<< Easter 2012, Se...      Easter 2012, Br... >>