Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 05日

文庫目録

e0015758_043746.jpg


本好きが高じて、学生時代ずっと本屋でバイトしていた話はよくこちらでも書いていますが、学生時代の一番の愛読書、と言えば文庫目録でした^^
少ないバイト代から何とか工面して欲しい本を毎月購入していたんですが、とりあえずまずは欲しい本のリストを、、、と選ぶ際のお助けツールがこの文庫目録。
元々は書店で店員さんがこの目録を元に仕入れる本を選んだり、お客さんからの注文を受けた際、これでどこの出版社から出ているとか調べるために必ず書店に常備されているものです。
現在のようにネットが普及していない時代には、この目録だけが頼りでした。

そんな目録、出版社から定期的に送られてきて、それが何冊もあったりしたので、書店でバイトしていた時はあちこちの出版社の物を譲って貰って、パラパラ眺めては欲しい本をマーカーでチェックしたりしてました。
この目録が便利なのは中に簡単なあらすじが書いてあるので、他の出版社から同じ本が違うタイトルで出版されていた場合、あらすじで同じ本かどうかチェック出来る、というところ。

翻訳ミステリの大御所で何冊も同じ作品が違う出版社から出ていたりすると、知らなくてダブって買ってしまう、なんて間違いも起きてしまうんですが、目録で先にあらすじをチェックしておけばそんな事も起こりません^^

これだけネットが発達して、PCで検索すれば何でもわかってしまう昨今、目録ももう出してるところないかもなぁ、なんて思ってたのですが、昨年東京創元社に問い合わせメールをしたところ、とても丁寧なお返事をいただき、更に無料で日本の実家に送ってくださるという事だったのでお願いしました。
その後母が郵便でこちらに送ってくれたのですが、久々に眺めた目録、、、とても懐かしい気分にさせて貰いました。
もちろんこの目録を元に、また蔵書を増やしているのは言うまでもありません(苦笑)
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2012-06-05 00:00 | Book Club


<< お茶の話      French Market Ⅱ >>