2012年 07月 01日

Ku:nel

e0015758_21535378.jpg


先日お会いした方から日本のお土産、と頂戴したクウネル。
今月号の特集は「本と旅する」。
もうタイトルだけで本好きにはたまりませ~ん、って感じですよね^^

で、特集の中にあったウェールズにある本の王国「ヘイ・オン・ワイ」、、、もう10年以上行ってみたい、と思い続けている本好きには憧れの村に取材に行かれていて、すっごく羨ましいぃぃ~と身悶えしてしまいました(笑)
同じイギリスに住んでるのになぁ、、、なぜかなかなか行くチャンスがないんですよね。
6月に毎年ブックフェスティバルがあるので、その時期に行ってみたいんですが、子供の休みと重ならないのでちょっと無理、、、いつか子供が大きくなったら、と思っても、もうその時にはヨボヨボになって行けないかもしれないし(苦笑)

後、数年のうちには一度、出かけられたらいいなぁ。

そうそう、シートン動物記についてもフィーチャーされていて、とっても懐かしい気持ちになりました。
小学生の頃「狼王ロボ」を読んですごく感銘を受けたんですよねぇ。
子供の頃読んだ本って、幾つになっても心に残り続けますね。
この記事を読むまで全然知らなかったんですが、シートンってイギリス人なんだそうです。
ファーブル昆虫記も好きでしたけど、こちらはフランス人。
子供の頃は外人、と言うと=アメリカ人、みたいな感覚があったので、ずっとみんなアメリカ人だと思い込んでいました。

子供たちにも昆虫記やシートン動物記、読める年頃になったら読ませたいなぁ、なんて思いました。
クウネルで取り上げられる記事って、なんだかとても懐かしい、埋もれた記憶を呼び覚ましてくれるものが多くて、私はとっても好きです^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2012-07-01 00:00 | Book Club


<< Little Black Book      French Toast >>