Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 06日

ご冥福をお祈りします

e0015758_23374850.jpg


20代前半の頃、歌舞伎にはまって毎月、歌舞伎座か国立劇場に母と二人で観に行っていました。
当時のお気に入りは玉三郎さんと中村勘九郎さん。
きっかけは会社の厚生会で連れて行って貰った歌舞伎座で観た「じいさんばあさん」という芝居でした。

森鴎外が原作を書いているこの芝居、とても地味で知らない人の方が多いかもしれませんが、これが実に味わい深い作品で、私は今でもこれが一番好きな演目です。

この芝居の中で主人の伊織役を当時の勘九郎さん、妻のるん役を玉三郎さんが演じていました。
若い頃から段々年を取って、最後は足がうまく動かない様までをちょっとコミカルに実に巧く演じていて、さすがだなぁ、と感心したのを今も昨日の事のように覚えています。

その後も野田秀樹さん演出のちょっと風変わりな歌舞伎や蜷川さん演出の歌舞伎ではないお芝居など観にいきましたが、どんな役でも中村流に演じきってしまう素晴らしい俳優としての技量に惚れていました。

いつも元気印なイメージがあった勘三郎さんですが、ネットニュースを見たところ、近年は病に悩まされていらっしゃったようですね、、、
まだまだ役者としてはこれから脂の乗った芝居ができる年齢になったところだっただけに、本当に悔やまれてなりません。
きっと天国でも見栄を切って、堂々とお芝居されていらっしゃるのではないかな、、、なんて思います。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2012-12-06 00:00 | ひとりごと


<< Lucky 7      倫敦建物探訪、3 The To... >>