2013年 02月 13日

Sherlock Holmesの倫敦、1

e0015758_2281974.jpg

CharingCross Station

子供たちが全日で学校に通うようになってから、今までずっとやってみたい、と思っていて先延ばしになっていた事をやろう、と思ったのですが、その中の1つがシャーロック・ホームズの足跡を辿る、と言う旅。

まずは身近なロンドンから色々巡ってみよう、と今年は計画しています。

この日はたまたま出かけた先に行く途中、チャリングクロス駅前を通りかかったのでパチリ。
中に入る時間的余裕はありませんでしたが、威風堂々たる駅舎の様子はヴィクトリア時代から変わらない風景です。
ホームズもここを利用して地方の事件解決に向かったんですよね、、、



e0015758_22125386.jpg

Strand周辺

アールデコ様式のビルが手前に目立っていますが、、、
ストランド、と言えば有名なのがホームズが掲載されていた雑誌が「ストランドマガジン」でしたね。
このあたりに雑誌社があったことからついた名称だったようですが、リンクを貼っているWikiに掲載されているストランドマガジンの表紙にも描かれているSt.Mary Le Strand、今もちゃんと同じ通りに残っています。

e0015758_22243675.jpg

St.Mary le Strand

ヴィクトリア時代の人とほぼ同じような景色を今も眺めているんですねぇ、、、

おまけ

e0015758_22314410.jpg

Savoy Hotel

創業が1889年なのでホームズもきっとこのホテルの事は知っており、利用したこともある筈!^^
と言う事で記念に一枚。

e0015758_2233134.jpg


教えて貰って知ったのですが、車のナンバーがサヴォイになっているのです!すごい拘り、、、

e0015758_22335043.jpg


しかもラリックの噴水まであるんですよ、、、さすが高級ホテルは違いますねぇ!
中にも入ってみたいのですが、私のような小市民には到底縁がないところなので外を見られただけで満足です^^

今年はまた機会を作って、ホームズに縁がある場所をちょこちょこ巡ってみたいと思います。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2013-02-13 00:00 | 街歩き


<< Shrove Tuesday ...      My Favourite Cr... >>