Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 22日

競作・五十円玉二十枚の謎

e0015758_23173451.jpg

競作・五十円玉二十枚の謎

毎週土曜日の夕方、某書店の決まったレジに五十円玉二十枚を持ち込んで千円札一枚と交換してくれ、と言う謎の中年の男。
何故毎週土曜日の夕方、同じ書店の同じレジに五十円玉を二十枚持ってきて両替を乞うのか?
この男の正体は?何故男の手元にはたまりにくい五十円が二十枚も1週間でたまるのか?
と、聞いたらちょっと気になりませんか?

これは実際にあった出来事を元にミステリ作家、及び一般の読者が解答を頭を捻って書いた本です。
問題編は実際にあった出来事ですが、解答編に正解はありません。
何故ならこの出来事に出遭ったミステリ作家、若竹七海さんは数ヶ月の後この書店でのバイトを辞めてしまったので、どうなったかのは不明なまま時間だけが過ぎてしまったのです。

本当のところはどうなのかは分かりませんが、様々な人たちが必死に頭を捻って考え出した解答編はどれも納得の出来。

この本を読んだのは最初に出版された20年前のことになるのですが、久々に読みたくなって文庫になっていたのを買い直しました。
20年経って読み直してもやっぱり自分では納得いく理由を思いつかなかったので、解答編を書いた人って本当にすごいなぁ、と感心します。

帯に書いてありますが、北村薫さんの「ニッポン硬貨の謎」もこの問題編にインスパイアされて出来た一冊です。この本を読んだ後はぜひこちらも続けて読んで欲しいな、と思います。
エラリィ・クイーンファンなら思わずにやり、としたくなるような仕掛けが満載のミステリ小説です^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2013-04-22 00:00 | Book Club


<< 続・鯛せんべい      たちばなのかりんとう >>