2013年 06月 14日

My Favourite Crime Dramas 6

e0015758_21414348.jpg


ディヴィッド・スーシェが1989年から演じ続けているエルキュール・ポワロですが、とうとうお別れの時がやってきました。

もう私にとってはポワロ=D・スーシェ、とイメージ付けられてしまったほど強烈な印象があるんですが、ドラマを見続けてきた人たち、きっとみなさん同じように思ってるんじゃないかな、と思います。

それだけにお別れはとても悲しくて寂しいのですが、これで原作を全部ドラマ化した(唯一、舞台用に書かれたショートストーリーはドラマ化されていません)と言うことできっと製作者側もD・スーシェ氏も満足感があるのではないかな、と思います。

最後の5作品のうちの最初のドラマ「象は忘れない」はすでに先週末に放送が終了しましたので、見逃しちゃったファンの方はぜひITVプレイヤーでキャッチアップしてください。

最終話はやっぱりあのエピソードですよね、、、?
懐かしのあの方が再登場するのでしょうか、、、同じ役者さんが演じるのかしら?気になっています。



e0015758_2153836.jpg

Murder on the Home Front

少し前にITVで放送があったこちらですが、これが普通のクライムドラマと違ったのは、普段は裏方、とも言うべき鑑察医が主人公、そして舞台の時代背景が現代ではなくて第二次世界大戦中、と言うのが目新しくて面白かったです。

鑑察医が主人公のドラマや小説は結構ありますが、こちらのドラマの目の付け所がいいな、と思ったのは、まだまだ鑑察という組織が出来る前、その重要性が現場の警察官たちに認識される前、という背景。

なのでドラマの中で、捜査に来た刑事が殺人現場でサンドイッチ食べてたり(汗)→当然主人公に「こんなところで食べ物を食べるな!」と??られてましたが、、、^^;
重要な証拠品も素手で触ったり→「ちゃんとゴム手袋をしろ!」とこれまた??られてました。

現場の刑事たちにしてみたら、顕微鏡を覗いてどうやって犯人を捕まえるんだ?と言う感じで軽々しく見られている主人公ですが、元・ジャーナリストの女性を右腕にして連続殺人事件のシリアルキラーを追い詰めていく様子はなかなかスリリングで面白いドラマでした。

e0015758_2203576.jpg

The Fall

実はこのドラマ、見てないんです。が、きっとお好きな方なら絶対はまると思うので、お勧めという事で紹介しておきます。

主人公はDCI Stella Gibson、演じるのはカルト的人気を誇ったドラマ、X-FilesでFBI捜査官ダナ・スカリーを好演したジリアン・アンダーソン。
X-Files以降、活躍の場をイギリスに移して着実に演技の幅を広げている彼女ですが、今回のこのドラマもかなり高評価です。

こちらは私が好きな正統派クライムドラマ、と言うよりも先に犯人も分かっていて、どうやってその犯人を追い詰めていくか、と言うスリラードラマ。
なので私もイマイチ触手が動かずにまだ見ていないんですが、周りで「すごく面白い!」と聞くので、まとめてキャッチアップしようかな、と思っているところです。

ドラマの舞台は北アイルランドの首都、ベルファスト。
ロンドンから派遣されたバリバリのエリート捜査官DCI ギブソンが犯人像に迫っていきます。
ベルファストという歴史的にも暗い影を落とす都市が舞台という事もあり、ドラマに深みを持たせているようです。
気になる方はまだキャッチアップ可能ですので、ぜひ一度ご覧ください。

北米ではこのドラマの放送権を巡って、争奪戦が繰り広げられたのだとか、、、
今年の後半には放送が決まっているようですので、北米大陸の方は放送をお楽しみに!
ちなみに好評なので、シリーズ2も製作が決まったそうです。

この↑を書いた後に最後まで見たんですが、あの終わり方は勿体ぶってますね~><
どうなるの?どうなるの?!と引っ張っておいて、そう来たか、、、とがっくりしました。
でもあれだったら絶対続き、見たいですよね、やられたって感じです(苦笑)

追記: 今週の日曜日の夜、ITVにてMiss Marpleの新作「A Caribbean Mystery」が放送の予定です。
ポワロと双璧をなす人気シリーズ、アガサ・クリスティファンは見逃せませんね!
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2013-06-14 00:00 | Favourite things


<< 畑日記、2013      Car Boots Sale ... >>