2013年 08月 14日

倫敦建物探訪、5 King's Cross Station

e0015758_00954.jpg


前回記事にしてからもう半年以上経過してしまいましたが、やっとこさリベンジ果たしました。
本当時間が経つのって早いですね。
もう少し早く出かけたかったんですが、こっち側までわざわざ出かける用事が普段まったくないので(苦笑)こんなに間が開いての再訪となりました。



e0015758_022813.jpg


駅舎の外側はさらに工事箇所が広がって、正面からの撮影が出来なかったので、今回は駅の中を写真におさめてきました。

印象的な曲線を多用したデザインはかなり未来的で、まるでSF映画のセットのよう。
そしてガラス窓からの自然光とアーチの視覚的効果もあり、かなり空間に広がりを感じます。
ここをただの駅で通過ポイントの1つにしてしまうのが勿体無いくらい素晴らしい建築デザインだと思います。
この日はこの後の予定が詰まっていたのであまりゆっくり見学出来ませんでしたが、視覚の位置によってまったく違う顔を見せてくれるので、今度はもう少し色んなポイントから鑑賞してみたいな、なんて思います。

e0015758_094164.jpg


今年はロンドンの地下鉄が開業150周年記念、という事で様々なイベントがありますが、こちらもその1つ。
ロンドン市内の数箇所の駅に設けられているレゴで作られた路線図です。
ちなみに写真のキングスクロス駅に展示されている路線図は2020年の予想路線図。
将来は駅数も路線数も今よりずっと増えるんでしょうね。

e0015758_011711.jpg


拡大してみるとこんな感じ。
よく出来てますよね~!
こちらは掲示期間が過ぎるとロンドン交通博物館にまとめてほかの駅の分と合わせて展示される予定だそうです。
まとめて展示されているのを一度に見るのもなかなか面白そうですよね。
詳しくはTflのこちらのページをご参照ください。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2013-08-14 00:00 | 街歩き


<< Lille、1      雲 >>