2013年 10月 05日

亜愛一郎の狼狽

e0015758_21441717.jpg

亜愛一郎の狼狽 泡坂妻夫著

この本を初めて手に取ったのは随分前の事なのですが、ふとまた読みたくなって買いなおしました。

このタイトルの名前、読み方わかります?
「アアイイチロウの狼狽」、、、どこで切っていいやら、ちょっと分かりにくいですよね。
正解は「あ・あいいちろう」と読みます。
亜(あ)が苗字で愛一郎(あいいちろう)が名前なのです。

この彼、写真家で見た目秀麗、いつもきちんとしたなりでまるでモデルか俳優か、といういでたちなのですが、一度行動を起こすと運動神経が鈍くて慌て者、、、と見た目とかなり落差があります。

かと思えば大の男を投げ飛ばす力量もあり、まったくもって謎の人物。
写真におさめるのも、植物や動物、雲が専門、というちょっと変わった人なのです。

そんな亜、がひょんなことから出会うちょっと?と思う出来事や思いがけない事件を鮮やかに解決していくのですが、他人は気が付かなくても、彼の眼には事件解決のヒント、となる証拠がきちんと明示されていて、読みながら一緒に推理合戦出来るのも面白いところです。

作者の泡坂先生は作家でありながら、アマチュア奇術家としての顔もお持ちで、読んでいるとなるほどな、なんて思うところもあります。

この亜愛一郎のシリーズはほかにも、、、
亜愛一郎の転倒
亜愛一郎の逃亡
亜智一郎の恐慌 とありますので、一冊読んでお気に召したらシリーズで読むのもお勧めです。

と、書いて出版元の東京創元社のお知らせを読んでいたら、この秋ドラマが放送予定になっているようです。
カメラマン 亜愛一郎の迷宮推理 テレビ東京系 水曜ミステリー9 
主人公の亜愛一郎は市川猿之助さんが演じられるそうです。
どんなドラマになるのかなぁ〰見られる人がとってもうらやましいです^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2013-10-05 00:00 | Book Club


<< My Birthday      Aoife's Bir... >>