Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 18日

秘密の本棚 暮らしの手帖69

e0015758_1985289.jpg


『秘密の本棚』

なんて、興味を惹くタイトルでしょう!
これを見ちゃったら、買わずにはいられませんでした。

ここで一つ質問。
「よそのお宅にお邪魔した際、気にして見るのはどんなところ?」

私は通されたお部屋に本棚があるときはまず真っ先にそこへ目がいきます。
本棚に並んでいる本って、その持ち主の深い本質の部分を表しているような気がするんですが、どうなんでしょう?
外で会うだけでなくて、家に招かれると言う事自体がとても親密さを表現している行動ですけれど、本棚に並んでいる本を見せて貰うと、その人のプライベートな面まで見せて貰ったような気がして、もっと親しみを感じるように思います。



e0015758_19142754.jpg


歴史を辿ると、本、は富の象徴でした。
貴族に連なるような人たちは自分の権力と富を誇示するため、自分の屋敷に図書館を作り、高級な革を使って装丁させた特別な本をたくさん並べていました。

現代の世の中では本はとっくに富の象徴ではなくなりましたが、並んでいる本を眺めていると、実際の財力ではなく、知識の豊かさを感じさせてくれます。

先に書いた話に戻りますが、招かれた家の本棚に並んでいる本を見ると、普段知っているはずのその人の意外な一面が垣間見られたり、こんな本を読んでいるんだ!と新たな発見があったり、これは私も読んでみたいな、と思う本を見つけたり、とても面白い経験が出来ます。

e0015758_19195821.jpg


暮らしの手帖で特集されていたこちらのページ、料理家の方や建築家、陶芸家、デザイナーにスタイリスト、、、と様々な職業の方の本棚をこっそり写真で見せてくれます。
お仕事に関連した本、まったく関係ないただの趣味の本、こちらの興味を惹きつけてくれるような本。
あ、この本私も読んだことある!これは私も読みたいな、なんてわくわくして写真に見入ってしまいました。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-05-18 00:00 | Book Club


<< おうちでお茶会      フレンチマーケットでのお買い物 >>