Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 13日

Kieran's Big Day

e0015758_20124255.jpg


クリスチャンは3回人生において大事な儀式を行います。
一回目は洗礼式。
二回目はFirst Holy Communion。
そして三回目はConformationです。

今回、キーランは二回目にあたるFirst Holy Communionの式を受けました。





e0015758_20163896.jpg


儀式はその日にただ受ければいい、と言う簡単なものではなくて、約1年前から準備がスタートします。
親が学校のホールに3回集まって、儀式の心得や準備に必要なもの、こと、などを神父さまがお話しされるのを聴いたり、当日の式までの流れをDVDで見たりします。
そして同じ時期から、子供たちも週に一度学校が終わった後、教会のホールに集まって、カテキストの方たちの教えのもと、クリスチャンとしての心得や儀式の準備などをします。

私が一番大変だったのは、教会のホールに送っていくこと、、、何せ車を運転しないもんで、雨の日も風の日も、子供二人の手をひいて教会まで往復徒歩約1時間弱の道のりをてくてく行くのはなかなかな苦労でした(苦笑)
日が長くなってきて、気候も良くなってきた頃には苦痛でもなくなりましたが、やっぱり寒い時期の雨の日が一番つらかったですね。
そんな時はいつも「車が運転出来たらな~」としみじみ思いました^^;

お迎えは夫が会社帰りにそのまま車でピックしてくれたので、その分は随分助かりましたが、、、

e0015758_20204981.jpg


それでもまぁ、一番大変だったのはキーラン本人だったでしょう。
初めての経験、学校が終わった後のコース、コースの宿題、と今までにやったことがないことをあれやこれやとしなければならないのは、子供ながら結構苦労な事だったと思います。

土曜日の午後5時から教会での式があったのですが、その前に出席者と保護者は3時半からホールに集まってプロの写真家が記念撮影してくれるのに参加。
その後5時からの式に臨みましたが、同じ日に37人の子供たちが式を受け(その前の週は30人の子供たちが同じ式を受けていました)その保護者や家族、友人が教会に詰めかけ、大多数の人たちは席がないので、教会後方で立って1時間半の式を受けてました。
保護者はきちんと子供たちの名前が書かれたベンチ1列があてがわれているので、私は立って受けずに済みましたが、教会内には冷房なんてなく、人の熱気でかなりムンムン、、、神父さまは大汗かいて途中で何度もタオルで顔を拭ってました^^;

そんな中、女の子たちはみな白いドレス(お母さんのウェディングドレスを仕立て直して着ている子もいました!とっても素敵でしたよ)、男の子たちは黒、またはグレーのスーツ姿で式を受けて、みんなとっても立派でした。
私もキーランが式に参加している姿を見てちょっとうるっときました^^

お式が終わった後は家族や友人たちが我が家に集まって夕食を食べる事になっていたのですが、とても準備の時間が取れないので、この日は夫がピザ屋に配達を依頼してありました。

が、ドーセットに住む義姉のキムが「日本食が食べたいわ~」と突然前日に言いだしたため、お式当日の朝、早起きしてサラダ巻きとかんぴょう巻きを巻き巻きして作る事に、、、(苦笑)
いつもキムにはお世話になってるんで、まぁ、こんな形でお礼ってことで^^

さて、この週末はこれでお終いではなく、、、

e0015758_21194660.jpg


翌日はキーランの誕生日もありました。

私は当初2for1で、2つの行事で1回のパーティでいいじゃないの~と言ってたんですが、夫が「ダメだ、1つずつ別のパーティだ」と言うので、二日続けてのパーティとなりましたT_T

義姉たちも「疲れたんじゃない?大丈夫?」と気を使ってくれましたが、やってる当日は気が張ってるんで、結構動けるんですよね。
問題は翌日以降、、、(苦笑)

案の定月曜日はクタクタで動けませんでした^^;

この次は2年後、今度はイーファの番です。

彼女、ドレスとか好みがうるさそうなんで、今からちょっと戦々恐々です(苦笑)
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-07-13 00:00 | Child


<< W杯・優勝おめでとう!      Queen's Bir... >>