Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 26日

London Transport Museum

e0015758_21212647.jpg


今だにノロノロと夏休み中の話題でスイマセン、、、

子供たちの夏休み最後の週、義弟のピーターが「休みを取ったので、子供たちをどこかに連れていこうと思うんだけど」と声をかけてくれました。
折角なので今まで一度行ってみたいけれど、まだ行ったことがなかったLondon Transport Museumに連れて行ってもらうことにしました。



e0015758_2123980.jpg


バス停で待ってるときにふと気づいたのですが、、、

e0015758_21232879.jpg


1番のバスだ~!

今迄いろんな路線のバスに乗りましたが、そういえば1番のバスって見たことなかったな、と思い当りました。

e0015758_21241516.jpg


エレファント&カッスルを通ってカナダ・ウォーター方面へ行くバスのようです。
ロンドンバスも全路線乗車制覇とかしたらちょっと面白いかも。

e0015758_21252548.jpg


さてロンドン交通博物館ですが、場所は観光客にも人気のエリア、コベントガーデンにあります。
子供たちは無料で入場できますが、大人は一人15ポンド、、、結構高い(汗)
その代り、1年間はこのチケットで何度でも入場可能だそうですので、チケットはなくさないように大事に取っておかないといけませんね。

e0015758_21272720.jpg


中に入ってお金を払った後はまず2Fに上がります。
そこから順路にしたがって下の階に降りながら見るスタイル。

e0015758_21283053.jpg


ヴィクトリア時代のコーチ(馬車)にも乗りましたが、馬の大きさに合わせてあるので、かなり高いんですよね。
TV番組なんか見てると分からない事が実体験出来るので結構面白いです。

e0015758_21293252.jpg


これなんて現代ではあり得ない広告、、、(汗)
やばいでしょ、これ。

e0015758_21301294.jpg


上階から下を覗くとこんな感じ。
結構広いです。

e0015758_21305369.jpg


模型もいろいろ置いてあって子供たちにも分かりやすく説明してあるのですが、こちらは地下鉄を作っているところ。
昔はこんな風に地面の上部を掘り返しながらトンネル工事をしてたんですね。

e0015758_21315733.jpg


ヴィクトリア時代の蒸気機関車も置いてあります。

e0015758_21321864.jpg


ここは女性専用コンパートメント。

現代の東京にもありますよねえ、、、女性専用車両って。

e0015758_21332422.jpg


おっ、お客さんが座ってた!

人形って最初気づかなくてびっくりしました(苦笑)

e0015758_213496.jpg


わ!これ欲しい!欲しい!と一人で盛り上がってしまったのがこれ。

これは何かと言いますと、、、

e0015758_21343246.jpg


コーヒーテーブルなんですよ!
地下鉄マークの形をしてるんです。
売ってたらこれホント買いますよ。あ、値段にもよりますが。

e0015758_21352723.jpg


ぐるぐる見ながら1Fまで降りてきました。

e0015758_21354879.jpg


昔のバスのコンダクター(車掌さん)の女性用制服。
カッコいいですよね!

e0015758_21362639.jpg


その当時のバスの車掌さんのグッズや様子が映し出されたTVモニターのところに気になるものが。

e0015758_21371065.jpg


休憩時間に食べていた食べ物のモデルが置いてあったのですが、、、今も昔も変わらないんですね。
やっぱりまずそう、、、(汗)

e0015758_2138229.jpg


昔のバスから現在のボリスバスまで幅広い展示があるのは流石です。

e0015758_21385340.jpg


こっちはチューブ。

e0015758_21391480.jpg


男の子たちに大人気だったのが、地下鉄の運転手気分を味わえるゲーム。
キーランも張り切ってやってましたが、全然駅じゃないところで停車しちゃったり、なかなか難しそうでした^^;

e0015758_21404378.jpg


私が盛り上がった展示物がこれ!

e0015758_2141346.jpg


ロンドン交通局の本部がある55Broadwayと言うビルの模型なんです。

e0015758_2142857.jpg


アールデコ期に建てられたバリバリのアールデコ建築。
以前BBC4でドキュメンタリー番組を見たのですが、内部もすごいデコインテリアで、デコファンにはたまりません。
見てみたいのですが、現在でも交通局本部として使用されているため、一般には未公開、、、残念無念。

e0015758_21435085.jpg


行った週はもう他の学校は始まっているところがほとんどだったので、あまり混んでいませんでしたが、ここ、週末なんかはすごく混みそうですね、、、

e0015758_21453588.jpg


私が盛り上がったもう一つの展示物がこれ。
昔のポスター。

e0015758_2146324.jpg


昔のポスターってデザインが本当に秀逸。

e0015758_21462793.jpg


見ていても全然飽きませんね。

お土産に気に入ったポスターのレプリカを買おうと思っていたのに、すっかり忘れて帰ってきちゃいました、、、売店とカフェは入場料なしでも入れるので、また近くまで行く事があったらポスターを買いに行こうと思います。

e0015758_2147322.jpg


鉄男や鉄子だけでなく、家族みんなで楽しめるLondon Transport Museum、ぜひ一度遊びに行かれることをお勧めします^^

e0015758_21481625.jpg


1年間無料チケットがあるので、我が家ももう一度くらい出かけてみようかな、、、
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-10-26 00:00 | Museum


<< Frozen Yogurt M...      青いトマトのピクルス >>