Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 06日

Stourhead, 3

e0015758_21382039.jpg


引っ張っちゃってすみません。
Stourhead訪問記、こちらでお終いにします。

上の写真は敷地内にあったパブ。
こちら、なかなか商売熱心なトラスト施設で、駐車場から入園する前の敷地にレストランと売店があり、入園後の敷地内にもカフェ、アイスクリームパーラー、パブ、売店などがあって、食べるところやお買い物施設が充実しています。

テーブル席やベンチもたくさんあるので、我が家のようにサンドイッチなど食べ物持参の家族が食べる場所にも困りませんでした。



e0015758_21452451.jpg


さて、前回からのお庭巡りの続きです。

ここのお庭はHenry Hoar Ⅱ氏の好みで、丁度この時代に流行したランドスケープガーデンの手法が取られています。
より自然に見えるような庭造り、それが彼の目指したものでした。

e0015758_21463820.jpg


と、突然発見したこちら!

これ、蕨、、、???

e0015758_21481292.jpg


うわぁぁぁ~~~こんなに群生してるっ!!!

日本の蕨と比べると、ものすごい巨大なんですよ。
蕨に似た別の植物だったのかな、、、?

e0015758_21494413.jpg


この先『Gtotto』って書いてあって、一気にワクワク感が高まりました。
Grotto(手作り洞窟とでも言ったらいいのかしら?)大好きなんですよ~(*'ω'*)

e0015758_21512286.jpg


入り口を写真に撮るのを忘れちゃって、これは出口なんですけど、こんな感じの分かりにくい場所から中に入ると、、、

e0015758_21521424.jpg


こんな風になってるんです。

このグロットは260年前に作られた物だそうです。
ところどころ脆くなってるので子供は登らないように、と注意書きしてあるところに上がっている子供がいたのですが、夫は息子と勘違いして「こら!登っちゃダメ」と言ったら、全然別人だったので、びっくりしてました(笑)

e0015758_21544310.jpg


中にはこんな風に彫刻も。
わぁ、、、こういうの大好き~(*'▽')

e0015758_21553478.jpg


天井に穴が空いていて自然光が差し込むようになっているので、真っ暗ではありません。

e0015758_21555991.jpg


石を埋め込んで作ってあるので、壁がとげとげでデコボコしてます。

e0015758_21563585.jpg


これはポセイドンの彫刻かしら、、、

e0015758_21565641.jpg


グロットから見える湖の風景。

e0015758_21572173.jpg


ウォーキングコースからグロットを見下ろすとこんな感じで入り口が見えないんです。
だからちょっとした隠れ家っぽい感じですよね。

e0015758_21583221.jpg


しばらく歩くと東屋が。

こちらはゴシック様式で建てられた東屋。
珍しいですね。

e0015758_2159737.jpg


どの辺がゴシック?と最初思うのですが、ほら、この窓枠~思いっきりゴシックですよ!

おばあちゃま二人組がのんびり見学しているのが微笑ましい、、、

e0015758_21595964.jpg


窓を外側から見ると、もっとよく分かりますね。
うーん、好きだなあ、、、この形。

e0015758_2203191.jpg


最後のオオトリ(?)パンテオンが見えてきました。

e0015758_2211089.jpg


中に入ると、こんな感じになってます。
天井から差し込む自然光がお好きだったようですね。

e0015758_2215627.jpg


残念ながらカメラのバッテリーが残り少なくなってきていたので、ここからはもうあまり写真がありません。

e0015758_2225118.jpg


こちらの滝、ホンモノだったのかしら?
それとも湖同様、人造で作った滝だったのかしら?

左側には水車も見えています。

e0015758_2235424.jpg


ぐるーっとゆっくりのんびり一周して、1時間くらいだったでしょうか。
お屋敷見学に1時間ちょい、ランチをしてからお庭見学で1時間、その後アイスクリーム休憩をしてトラスト施設の見学を終了しました。
11時頃到着して、施設を出たのが3時過ぎていたので半日はのんびり過ごせたことになります。

e0015758_2272477.jpg


ここの敷地内にはホリディコテージもありました。
いつかのんびりコテージに滞在して、毎日のようにこのお庭を散策出来たら楽しいだろうなあ、、、なんて思いました。

*今回コメント欄を開けています。この記事に限らず、以前の記事やこれからの記事、私信など何かありましたら、こちらに残していって下さいね。よろしくお願いします(*'▽')*
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2016-06-06 00:00 | National Trust


<< 結婚記念日パーティ      Stourhead, 2 >>