Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 20日

Ruby Violet

e0015758_22493335.jpg


House of Illustrationsの見学後、気になっていたお店におやつを食べに行きました。

写真奥の建物がHouse of Illustrations、手前の建物右側がそのおやつのお店です。



e0015758_22505539.jpg


私のこの日のおやつのお店は「Ruby Violet」と言うアイスクリーム屋さんです。
自然素材を使っていて、一切添加物がないというのが売りだそう。

子供は1スクープ、£1.90と比較的お値段もお手頃。
ただし、大人は結構お値段します。
私は2スクープ頼んだのですが、£5.50でした。

e0015758_2253316.jpg


娘はラズベリー味、私はヴァニラと塩キャラメルを。

本当は外の看板に書いてあった「シシリアン・レモンシャーベット」が食べたかったのですが、お店の冷蔵庫にはなく、スタッフに聞くと「奥の冷蔵庫にはあるんだけど、カチンカチンだから、すくえるようになるまで30分くらい室温にしておかないと、、、」と言われたので諦めました。
ガッカリ、、、( ;∀;)

e0015758_2255029.jpg


お店の外には外席が用意されているので、そこに座ってアイスを食べたのですが、この日は肌寒く時折雨がちらつくあいにくのお天気。

アイスを食べていたらパラパラっと雨が降ってきた上に、冷たい風がぴゅーぴゅー吹いてきて、とてもアイス日和とは言い難く、、、

食べ終わる頃には体の芯から冷え切って、アイスのコーンを持つ手もぷるぷると寒さで震えてました(苦笑)

ちなみに、アイスの上に突き刺さっているのはワッフルなんですけど、これがめちゃくちゃ美味しかった!
これだけをバリバリと何枚も食べたかったくらい、、、(*'ω'*)
あ、もちろんアイス自体も美味しかったですよ!ただ寒くて最後の方は舌がマヒして味がよく分かんなかったんですけど、、、(苦笑)
次回食べるチャンスがあったら、レモンシャーベット食べたいなあ。

e0015758_22564557.jpg


さて、グラナリースクエアにはこんな風に子供たちが遊べるような噴水が広場の真ん中にあるのですが、娘がこれを見て「私も遊びた~い」と言い出しました。

もう寒くて寒くてたまらなかったので、広場のところにあるお店でコーヒーをテイクアウェイすることに。

e0015758_23483981.jpg


ハイ、お馴染みのキャラバンさんです。

コーヒーをちびちびしていたら、ようやく体の中があったまってきました。

e0015758_23493389.jpg


「着替えがないから、水にぬれないように気を付けてね~」と言ってみていたら、一人ものすごい豪気な男の子がいました、、、

e0015758_23501319.jpg


この緑色のTシャツ着てる子なんですが、すでにこの時点で頭の先からつま先までびっしょぬれ。
ぼたぼたと水をたらしながら走り回って、水の中にばしゃーん、ばしゃーんと突っ込んでいってました(汗)

しばらくしたら、「いぇ~」と声がして、見ると先ほどの男の子が今度はパンツ一丁になって、スクーターで噴水の水が噴射しているところをじゃばじゃなしながら激走!
よく寒くないなー、、、とおばちゃんは感心して見てました( ゚Д゚)

e0015758_23523521.jpg


結構水たくさんでてたんですよ~

ちなみにこの男の子の親御さんたちはお着換えとタオルをちゃんと持参で来てました。
ご近所にお住まいなのかもしれないですね。

e0015758_23535078.jpg


3~40分ほどバタバタ走り回って遊んでいた娘が飽きちゃったので、家に帰ることに。

駅に向かう途中、キングスクロスの駅へ入る口が駅よりもずっと手前にあるのを発見。
今迄通り過ぎているだけで、入り口があることにまったく気づいていませんでした。
駅周辺はセントパンクラス駅に向かう旅行客などでごった返して通りにくく、私はあまり好きじゃなかったのですが、こんな手前にあるんだったら入ってみよう、とエスカレーターを下りてみたところ、なんとこんなフューチャリスティックな光景が~!
こりゃ面白い~と写真を撮ってみました。
撮ってる間、若い女の子が一人通っただけで、あとはまったく人通りなし。
奥の駅に向かう直の通路側はすごい混雑していたのですが、この脇道だけ全然人が入って来ないんですよ。
これはいい道を発見したぞーとちょっと嬉しくなりました。

なんだか映画の1シーンに出てきそうな光景ですよね。
この日はたっぷり遊んで美味しい物も食べた一日でした(*'ω'*)
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2016-06-20 00:00 | おいしいもの


<< Master キートン Reマスター      House of Illust... >>