Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 28日

究極超人あ~る

e0015758_20143175.jpg

究極超人あ~る ゆうきまさみ著

6月に入ったら5月までのすごく良いお天気が嘘のように曇天で雨の日が続くようになりました。
時には雷を伴った豪雨になって、家の前の道路が川!のようになったり、、、
例年なら6月と言えば一年でも一番良いお天気が続く季節なんですけれどねえ。
やはり異常気象なんでしょうか。

そんなお天気が悪い日が続く中、腰が痛い私はどこへ出かけるでもなく家でひたすら養生の日々。
あんまり小難しい本を読みたくないので(痛さが増すような気がして、、、苦笑)笑えそうな漫画を読むことにしました。
究極超人あ~るくんです。

*心配してくださった皆様、ありがとうございます。腰はお蔭さまで良くなりました。こちらの記事は予約投稿で2週間ほど前に書いたものになります。




高校時代に仲間内でめちゃくちゃ流行った漫画で、友人のうちの一人はあまりにもはまりすぎて、あ~るくんと同じ髪型にしていました。(注・女の子です)
でもそれが彼女に物凄くよく似あっていて、全然違和感なかったんですよー
彼女元気でいるかなあ、、、

そんな彼女があ~るくん布教のために仲間内に漫画を回し読みさせてくれたのですが、私も当然はまっちゃって大好きでした。
マスターキートンの記事にも書いたのですが、中学生の頃はサンデー系の漫画ばっかり読んでいたので、あ~るくんもすぐ馴染めたんですよね。
あの当時、サンデー系の漫画って結構私好みのものが多くて、To-yとかファイティングスィーパーとか(知ってる方いるかしら?)今でも読み返したいな~と思います。
手元にまったく残ってないのが残念無念。

あ~るくんはだいぶしてから、文庫版の漫画で買っていたのですが、久々に本の山から掘り出して読んでみました。

あ~~~やっぱり面白い~~~!

簡単なあらすじは、と言うと、、、

春風高校にある日転校してきた謎の高校生、R田中一郎。彼は光画部の部長鳥坂(とさか)に無理矢理部員にさせられてしまう。
しかし、R田中一郎には実はびっくり仰天な秘密があったのだ!

という具合で、春風高校と光画部の波乱万丈な日々が綴られるのですが、あれから何十年経っていてもやっぱり面白く読めちゃうのってやっぱりすごいパワーだなーと思うのです。
読んでいるうちに、自分の高校生時代の思い出なんかも蘇って来て、ちょっと甘酸っぱい気持ちになっちゃったり。
現在ではなかなか手に入れるのが難しくなってるようですけど、どこかで見かけたらお手に取ってみてください。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2016-06-28 00:00 | Book Club


<< きのこ      息子の誕生日 >>