2006年 09月 27日

気軽にエコ生活

最近、イギリスでも色んな場面でエコロジーに関する意識が高まってきました。
その一つがスーパーでの無料のビニールバック。
Tescoでは先日より「Green clubcard point」という試みがはじまりました。
これはお店に自分のショッピング袋を持参して、スーパーの無料のビニール袋をもらわなかったら、自分の袋1つにつき1点のクラブカードポイントがもらえる、というもの。
これにより年間配布しているビニールの袋の量を削減しよう、ということだそうです。

私は導入される前から使ってました。
e0015758_19515285.jpg

グリーンバック

義姉が去年アイルランドに行った際、たくさん持って帰ってきてくれました。
それプラス、自分で買ったマークス&スペンサーの袋など使っています。
アイルランドではこのグリーンバックを持っていないと、お買い物がとても不便です。
と、言うのも国の政策でスーパーやお店では無料でビニール袋を配布していないからです。
もし袋が欲しかったら、買うしかありません。

母が日本でも、もう間もなく同じように無料の袋がなくなるらしい、と言って、先日来た時にM&Sの袋を大量に買って帰ってました。
日本に行く際のお土産によさそうですね。

ちなみに、Tescoでクラブカードのポイントをもらいたい場合、キャッシャーで自分の袋をいくつ持参して使ったかを申告する必要があります。キャッシャーの人にその旨申し出てくださいね。意外とレギュラーでお買い物すると、一袋1点でも馬鹿にならないですよ~。



e0015758_19561845.jpg

Ecoverの洗剤

キーランが生まれる前に、哺乳瓶を洗うのに、日本では良く見かける「ヤシの実洗剤」のような自然派のものがないかな~?とスーパーを探していて見つけたのがこれでした。
何の知識もなく、ただ自然っぽい洗剤だから・・・と買ってみたのですが、先日買った「定番」という本に詳しく紹介されていました。
なんでもこの洗剤100%食用植物とミネラルから出来ていて、敏感肌にも優しくアレルギーの原因になる物質は一切含まれていないのだとか。
しかも洗浄後の排水はしばらくすると100%天然成分に戻るのだそうです。
何気なく選んだ物でしたが、こんなにいいことづくめなら、ぜひこれから先も使い続けよう、と思いました。
手荒れに悩んでいる人がこれを使ったら治った、と言う話もあるそうです。気になるかたは是非、使って見てください。

カウンシルでも、色々な試みをしています。
私が住んでいるボロウでは毎週月曜日がリサイクルの回収日となっていて、紙製品、缶、瓶、アルミフォイル、洋服、靴、電池、スプレー缶等などを回収してくれます。
紙や缶、瓶、アルミなどは後日再生されていき、洋服や靴などは後進国にチャリティとして送られていくそうです。

そしてこのグリーンボックス
e0015758_2054496.jpg


これは生ゴミ専用の回収箱です。食べ残しのものや、調理の段階で出た野菜くず、皮、魚の骨、ティーバックなど、ほとんどの食べ物関係のゴミを回収してくれます。
これをはじめてから、通常のゴミ回収の日に出すゴミがぐっと減ったので、やっぱり生ゴミがゴミの量に占める割合って大きいんだな・・・と思いました。

エコロジーってどんなことから始めたらいいんだろう?と構えてしまうと、何も始められないような気がします。(少なくとも私は・・・笑)
簡単に出来るところから少しずつエコ生活を始めるといいかもしれませんね。
みんながこういう心構えをして始めていけば、そのうちいつかエコ生活が普通になっているかもしれません(^_^)
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2006-09-27 20:11 | 毎日の生活


<< クリスピー・クレーム熱、再び!      ラズベリーチーズケーキ >>