2006年 11月 10日

自由が丘散歩

e0015758_20334925.jpg

ビレロイ&ボッホのディスプレイ。すっかりクリスマス。

自由が丘に一人でやってきました。キーランは母とお留守番。
実家は都内から電車で片道2時間と、とてつもなく遠いので(^^;)とても子連れでは行けません。
この日の目的はフットケア。
去年の夏の記事にも書きましたが、私は足の裏にタコができやすい体質で、定期的にケアしないと痛くて歩くのが大変なことになっちゃうんです・・・。
日本にいた頃は1ヶ月に一度通っていたのですが、今は1年に一度、里帰りの時に集中ケアしてもらっています。

いつもお世話になってるお店「Meer」さんの情報はHPからどうぞ。
前回も書きましたが、こちらの先生は日本に初めてドイツ式のフットケアを紹介した、とてもえら~い方なんです。
以前は銀座の某有名靴店でケアをされていたのですが、数年前独立されてこちらのサロンを開かれました。
足にお悩みがある方、一度行ってみることをお勧めしますよ(^^)



雑貨屋さんですよね♪

e0015758_2028813.jpg

キャトルセゾンのディスプレイ

今写真見て思ったんですが、この木で出来た器素敵ですね~、買ってくれば良かった(T_T)
自由が丘に来たら必ず、ここと私の部屋は覗いて行きます。
普通に家で使えるシンプルだけれど、ここでしか見つからないような個性的な食器や雑貨がたくさんあります。

quatre saisons
目黒区自由が丘2-9-3
Tel:03-3725-8590
http://www.quatresaisons.co.jp

さて、さて日本に里帰りしたら絶対食べるのがこれ!
e0015758_20332131.jpg

すがらしラーメン!

前日の記事で一緒に表参道巡りをしてくれたYukiちゃんから教えてもらったこのお店のこのメニュー、一度試したらクセになりました。辛いんだけれど酸っぱい、という味のラーメンです。
これを食べないと日本に帰ってきたっていう気がしないんですよね~(^^)
一人でもくもくとラーメンすすりました(笑)

すがらしラーメンが食べられるのはこのお店。
頂好(Ding Hao)
〒152-0035 目黒区自由が丘2-8-21 メゾンクルツB1
Tel:03-3724-5673

ランチの後はメーアさんでフットケア。終わってすっきりした後は斜め向かいにある雅姫さんのお店「Hug o War」へ。

e0015758_20414424.jpg

雅姫さんワールドが広がってます。

平日だというのにお店の中はお客さんでいっぱい!子供連れの方も多かったです。
ずっと欲しかったリネンのスカートをお買い上げ。くすんだワインレッドでマキシ丈のもの(私の背が低いのでマキシになっちゃうんですよね~汗)です。
ラッキーなことに、今年お店は7周年記念だそうで、記念のノベルティのノートを頂きました。
嬉しいな~♪

お店の外に出たら地元の人らしきおばさんが話しかけてきました。
「ここのお店、いつもお客さんいっぱいだけど、何か有名な店なの?」
「あ、ここですか?モデルの雅姫さんのお店なんですよ」
「まさき?男?女?」
「・・・女性です」(笑)

確かに「まさき」という音だけだと、女性か男性か分からないですね~
おばさんは「あら、どーもね~」と去って行ったのですが、斜め向かいにあるお洋服屋さんの前で立ち止まると振り返って「ねー、ねー、このお店もまさきさんの店?」と聞いてきました。
「いえ、そこは違いますよ~」と言うと納得して帰って行ったんですが・・・
知らない人からしたら、どうしていつもこんなに賑わっているのか不思議なんでしょうね(^^)

Hug o War
〒152-0035 目黒区自由が丘2-14-19
Tel:03-5729-7045

ところで街中を歩いていたらこんなお店を見つけました。
e0015758_20505719.jpg

フローレスセイコ!

小学生の頃、聖子ちゃん大好きだったんですよね~。あの頃聖子ちゃんとたのきんトリオがすごく流行ってたっけ。(この話題にうなずける人、同年代ですね~笑)

お店は2Fだったのでわざわざ登って見に行くことはしなかったのですが、お店の窓は開かれていて明かりがついていました。と、言うことはまだ営業中?根強いファンがいるんでしょうね。

うろうろするのも疲れてきたので一休み。
今回はちょっと和の気分なので、とっておきの場所にお茶をしに行きました。

e0015758_20545094.jpg

古桑庵

ここは夏目漱石の娘婿にあたる人にゆかりの場所なんだそうです。
賑やかな自由が丘の大通りから一本入ったところにある癒しの空間です。

e0015758_20563751.jpg

民家のような入り口を入っていくと、玄関があり、そこから靴をぬいであがります。

e0015758_210312.jpg

ここだけは静かな別の時間が流れているようです。

e0015758_2104891.jpg

お茶の時間になったら、お客さんでいっぱいになりました。
少し早めに行くのがいいかもしれません。

e0015758_212123.jpg

抹茶白玉ぜんざいを頂きました。

ゆっくりのんびりお友達と語り合いながらお抹茶をいただいたりするのも楽しいですよ。
お茶というとカフェ、というイメージですが、たまには和風もいいですね。
ここはまた日本に戻った時に足を運びたい場所のひとつです。

古桑庵(こそうあん)
目黒区自由が丘1-24-23
Tel:03-3718-4203
熊野神社のすぐ近くです。

一人でうろうろしていたらあっという間に夕方。
キーランが待っているので慌てて家に戻りました。久々に独身時代に戻ったような気になりましたよ(^_^)
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2006-11-10 21:07 | 里帰り2006・秋


<< 秋バラを見に・・・      表参道散策 >>