Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 01日

Waddesdon Manor

e0015758_6314834.jpg

この日もナショナルトラストめぐりになりました

両親の滞在期間も短くなってきたこの日、ちょっと足を伸ばしてWaddesdon Manorに行くことになりました。本当はブレナムパレスに行きたかったのですが、1時間圏内でないと、ぎゅうぎゅうの車はきついのです(^^;)
ということで、ここになりました。



先日訪れたHughenden Manorとはまたまったく違ったマナーハウスに私も両親もびっくり。
とにかく規模が違います。
入り口を入ってから駐車場まで1マイル。
更に駐車場からハウス側のチケット売り場まで結構距離がありました。

e0015758_2332382.jpg

フランス様式なので何となくきらびやか・・・

Houseのオープンは12時から、とパンフレットで読んでいたのですが、チケット売り場まで行くと、なんと内部の見学は時間制なんだそう。
すでに駐車場もいっぱい車が停まっていて、レストランにも結構人がいるのを見てちょっと焦ってチケットを買いに行くと、12時からはもう売り切れ。それでも12時45分からのチケットが買えたので良かったです。
ここに来たら、まずは何はともあれ内部見学のチケットを買うことをお勧めします。

時間までショップを覗いて時間を潰しましょう
e0015758_2364544.jpg


ナショナルトラストに来ると必ずショップを覗くのですが、ここは他とはちょっと違って、高級感があるものが多いような気がしました。
可愛い陶器の石鹸置きを母が買ってくれたのですが、裏を見たら「Waddesdon」と書いてあったので、ここだけのオリジナルの商品もたくさんあったようです。

両親と夫は飲み物を買っていたのですが、私はアイスクリームを食べることに。
写真がないのですが、4スクープくらいの巨大アイスクリームが出てきました。これで1.5ポンドとはお安いわー、と思っていたら、帰る間際、再度ここの前を通りかかったら、なんと1スクープだけになってました・・・(汗)
私のアイス、朝イチだったからサービスだったのかなあ・・・。

e0015758_2320929.jpg

ハウスの中は豪華絢爛

このWaddesdon Manor、19世紀にファーディナンド・ロスチャイルド男爵が建てた16世紀フランス様式を取り入れたカントリーハウスです。母が一目見て「何だか規模の小さなベルサイユ宮殿みたい」と言ったのは意外と正しい感想だったんですね。

このロスチャイルド家のお話は有名な小説にもなっているほどなので、改めて色々書くまでもないのですが、とにかく財力のすごさには驚かされます。
中に飾られている一つ一つが国宝級のお宝ばかり・・・
ある部屋に飾られていた肖像画を見ていたらスタッフのおばさんが「この絵は今年購入されたばかりなんですよ」と言うので「え?ロスチャイルド家ってまだ続いてるの・・・(汗)」とびっくりした無知な私(^^;)
なんだか絵空事のように思っていましたが、ロスチャイルド家の末裔の方がまだ敷地内のアパートメントにお住まいなんだそうです。
たまにこちらのマナーハウスでパーティなど催されるんだそうですよ。すごいです・・・。

ちなみに内部見学の際、ベビーはもちろんバギー禁止なので、キャリーを利用するのですが、先日Hughenden Manorの時には使えた大きいリュックスタイルのキャリーは使用できませんでした。腰の部分に着用するHip Bagか布のだっこタイプの物を入り口で貸し出ししてくれます。

一通り内部見学を終えた後、お庭に出ました。
e0015758_23303634.jpg


この日は朝からとってもいいお天気。
途中からは暑いほどでした。

e0015758_23315986.jpg

キーランも眩しいです

e0015758_233311.jpg

お花が綺麗に咲いています

お庭の見学を一通り済ませたら、おなかもぺこぺこなのでランチタイム!
ここの中には何箇所かレストラン、カフェがありますが、我々が行ったのはWoodland Playgroundの近くにあるレストラン。

e0015758_23351978.jpg

お外にあるテーブル、子供が遊べるようにゲーム盤になっているんですよ

e0015758_23361920.jpg

夫が頼んだソーセージとマッシュポテト

e0015758_2336513.jpg

と、その名もWaddesdon バーガー・・・

一人でこんなに当然の事ながら食べきれないので、私がどちらも半分食べました。
夫だけが食べたいものを食べたなんて不公平ですよねー

ここのレストランの近くにワインショップがあります。

e0015758_23384484.jpg

巨大ワインボトルがお出迎え

ロスチャイルドの方たちはワインがお好きなんだそうで、ここWaddesdon Manorの名前がついたワインもあります。
アルコール好きな夫は自分用にロゼと白を大瓶、小瓶取り混ぜて4本買っていました。

e0015758_23404561.jpg

巨大な鳥のトピアリーが・・・

ワイン、後で買えば良かったのに、先に買ってしまったため、重~い袋を抱えて見学続行(汗)
ここは夫がキーランに是非見せたい、と連れてきた鳥園(?)

e0015758_23423868.jpg

こっちにもトピアリーが

本当にロスチャイルド家って大金持ちですよね。
珍しい鳥を集めて飼っているんですよ。
昔、動物園などがなかった頃は、この珍しい鳥をゲストたちに披露して、その財力を誇っていたんでしょうね。

e0015758_2344450.jpg

向こう側が鳥がいる鳥小屋(?)

鳥小屋なんて規模じゃないです。
本当に動物園のよう。しかも建物が豪華です・・・人が住めそう(笑)

最近鳥に興味を示し始めたキーランは珍しい鳥を見せられて、ちょっとは喜んでいたかも?
指さして何かうきゃうきゃ言ってるのは分かりました。

本当にここは広くて見所たくさんで1日があっという間に過ぎてしまいました。
また機会があったらゆっくり来て見たいです。

Waddesdon Manor
Waddesdon,
nr Aylesbury,
Buckinghamshire HP18 0JH
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2007-08-01 00:09 | National Trust


<< さくらんぼ、入荷しました      Hughenden Manor >>