Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 04日

農業公園へ

e0015758_2254619.jpg

1日のんびり・・・

この日は思いがけず日本滞在最終日、となったのですが、この時はまだそんなことは誰も知らずにのんびりしていました・・・。

利根川を挟んで橋を渡るとそこはお隣の県、茨城県。
ここにある農業公園ポティロンの森にこの日は出かけました。
キーランに動物を見せよう、というのが目的です。



ハイシーズンだと園内は親子連れで大混雑なんだそう。
前年の夏休みに甥っ子を連れてきた両親は人込みで随分苦労したようでした。
この日はGW前、しかも時折にわか雨のいまいちのお天気、園内はそんなに込んでいませんでした。

e0015758_22121083.jpg

すいてますよ~

農業公園、というので私はてっきり牧場みたいなものがあって、牛やら羊やらがいっぱいいるんだ、と思い込んでいたのですが、入ってみたら動物、あんまりいませんでした^^;
想像とはだいぶ違っていました。

e0015758_22173214.jpg

ポニーがいましたよ~

もう少し大きくなったら、ポニーに乗る事も出来たのですが、今回はちびすぎなのでポニーも見るだけでした。

e0015758_22151095.jpg

園内を走る電車みたいなバス

これを見てさっそく「ちゅ~、ちゅ~」とエンジン全開になったキーラン。
父が「ちっちゃい子供でも乗れる電車があっちにあるぞ」と言うので連れて行くことに。

e0015758_22171010.jpg

キティちゃん列車に乗る父とキーラン

キティちゃん列車のはずなのに、電車の正面には何故かトーマスの絵が書いてあるという、超なんちゃって列車(笑)
夫が「コピーライトは大丈夫なのか?」と変な心配してました(汗)

3周するのですが、1周目はすごく不安な顔をしていたキーランも2周目を回る頃にはすっかり慣れて、すごく楽しそうにしていました。
降りてからも名残惜しそうに何度も何度も振り返って「トマ、ちゅ~ちゅ~」と言っていたキーラン。
この電車、すごく気に入ったようでした。

母が言っていたのですが、前年の夏に来た時はこんなしょぼしょぼ列車に乗るのも行列で並んで大変だったそう。
この日はだ~れもいなくて、しかも他のライドには乗れないので、入り口のおじさんがお代をまけてくれました。

e0015758_222446.jpg

よさこい踊り~

この日はよさこい祭りが園内で開かれていて、数チームがよさこい踊りを披露していました。
のりのいい曲にキーランも魅せられたようで、じーっとダンスを見ていて、終ると会場の観客と一緒に拍手していました。
ダンス見るの、好きなようですね。

e0015758_2227361.jpg

ランチタイム!

お天気が不安定だったので、外で食べるのは不安だね~、と言っていたらちゃんと屋根つきのご飯が食べられる場所がありました。
この日のランチは家から持ってきたおにぎり^^
ご飯が大好きなキーランはおにぎりも、もりもり食べていました。
母が作ったおにぎり、お弁当を食べるのは何年ぶりだろう!
久しぶりに食べると余計に美味しく感じますね。

e0015758_22291938.jpg

パン屋さんもありましたよ

園内にはバーベキューレストランやパン屋さんなどがあり、お弁当を持参しなくても食べることが出来ます。
お昼ごはんを食べていたら、先ほどステージでよさこい踊りを踊っていたチームの人たちがパン屋さんでパンを買ってお昼ごはんを食べていました。
中には小学校低学年くらいの女の子もいたのですが、綺麗にお化粧してとっても大人っぽかったです。

e0015758_22312653.jpg

何をしているのかな~?

ご飯を食べた後、雨がしとしとと降ってきて止みそうになかったので、羊を見て帰ろうか、という話になり、羊がいる場所へ行ってみました。

牧羊犬の脇でおじさんがしていたのは・・・

e0015758_2233152.jpg

羊の毛刈り

思いがけずこんな場所で羊の毛刈りが見られるとは~とちょっぴり嬉しかったです。


冒頭にもちょっと書いたのですが、この頃はまだあと1日、日本に滞在する予定でいたので、のんびりしたものでした。
翌日の朝、夫が「ちょっと航空会社に空き状況を確認してみよう」と言い出して電話するまでは・・・

翌日の朝、のんびりと朝ごはんを食べた後、夫が9時丁度に航空会社に電話してみました。
すると何と翌日からGWの余波か、連日満席でとても飛行機に乗れそうにない、と言う事が分かったのです(汗)
毎回私達は夫が航空関係の仕事をしている関係で手に入る社員用のチケットで日本に来ているのですが、空席がある場合しか乗れないというまことに融通がきかないチケットなのです^^;

そこからは怒涛の30分でした。

その日の午後便ならまだ空きがあるので乗れる、と言われ、30分で急いで準備を済ませバタバタと実家を出発。
こういう時、空港が近いと本当に便利ですね。
もしこれが都内から出発だったら、到底間に合わなかったと思います。

全然行くつもりにしていなかったので、父にもきちんと挨拶しておらず慌てて会社に電話をしたり、弟や義妹の携帯に電話したり、友人達にも携帯メールをしたり・・・。

着て帰ろう、と思っていた洋服をその日の朝洗濯してしまっていたので、着の身着のまま、適当にあった服を慌てて着たので、なんだか変な格好で飛行機に乗るハメに。
2つあったスーツケースのうち、1つはパッキングが終っておらず、結局詰めきれなかった荷物は後で母に送ってもらうことになりました。
それでも後から思い出して「あ、あれも忘れた~、これも忘れた~」とロンドンに戻ってきてから何度も実家に電話する事に^^;

急いだお陰でチェックイン直後に空港に着く事が出来て、何とか無事その日の午後飛行機に乗ってロンドンに戻る事が出来ました。
まだGWまで間があるから、と油断していたのですが、この日の空港はすごく混んでいて、朝電話で確認した時は空きがまだある、と言われていた飛行機もいざ乗ってみると満席でした。

もしこの日乗れていなかったら、GWが終るまでの約2週間、実家にいないといけなくなるところでした・・・まあ、私はそれでも良かったんですけどね~
急いでいたのはその翌々日に夫の病院の予約が入っていて、とうとうギプスを外す事になっていたからだったのです。

おかげさまでみなさんにご心配していただいたのですが、骨折も直り、ギプスも無事外れました。これで普通の生活に戻れる、と本人だけでなく私もホッとしております。

長かった日本滞在記、これでおしまいです。
お付き合い頂いてありがとうございました♪
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2008-05-04 01:47 | 里帰り2008・春


<< Spring Holiday      Thomasに会いに >>