2008年 05月 22日

さよなら、オリエンタルシティ

e0015758_2032060.jpg

この頃はまだ桜が咲いてました

去年の秋頃、BBC Londonのニュースを見ていたら「オリエンタルシティが閉鎖されるかも」というニュースが放送されていました。
近隣の住人、そしてオリエンタルシティ内の店舗オーナー達が反対の署名を持って、ロンドン市長に抗議をする映像が流れていました。
在ロンドンの人だけでなく、在英の日本人の方達にはかなり馴染み深かった場所だと思います。
抗議行動もむなしく、とうとう閉鎖される日が決まりました。



私が初めてここを訪れたのは、もう10年前のこと。
留学中、大学の寮で親しくなった香港からの留学生、ヴィヴィアンにもう一人の日本人のともだち、Kちゃんと一緒に連れてきてもらったのが最初でした。
その頃はOLして貯金したお金で毎日ギリギリの生活をしていた為、せっかく連れてきてもらったのですが日本食材なんてとても高級すぎて買うことが出来ず、カップのカキ氷アイスを1つだけ買って食べた事を覚えています。
その後、大学の寮はご飯もついているし、自炊する事がほとんどなかったので、ここを訪れる事もありませんでしたが、結婚してこちらにまた来てからは何度かお世話になりました。

留学していた当時はまだ確かヤオハンが経営していたので、日本色も強く、とても大きな書店も中にあって、日本の雑誌が立ち読みし放題で「いいな~!ここ!」と興奮したのを覚えています。

その後ヤオハンが倒産して、経営が日本人から変わった事で日本色が薄れて行ったと聞きます。

ニュースによればカウンシル、ロンドン市主導のこの辺りの地区再開発に引っかかっての今回の閉店なのだとか。
閉店後はここ、B&Qになる予定だそうです。
夫や夫の兄弟、友人達は口を揃えて「B&Qなんて全英中にごまんとあるけれど、オリエンタルシティはここにしかない特別な存在なんだから、どうしてそれをなくしてしまうのか分からない!」と言います。
私もそのとおりだと思います。
地区に住む人たちも大半は同じ思いで反対活動を続けていたようですが、残念ながらその活動も実る事がありませんでした。

e0015758_20112620.jpg

フードコート

アジア各国のご飯が食べられるので人気だったフードコート。
夫がネットニュースで「6月で閉まるんだってよ」と見てきてから、何度かすでにご飯を食べに出かけました。

e0015758_20122683.jpg

この日はナシゴレン

大好きなナシゴレン^^
これ、めちゃめちゃ辛くて最高でした~

先週末もまたまた出かけたのですが、この日はやはり閉店のニュースが流れたからか、お昼前からすごい人!人!人!
とてもじゃないですが、座るスペースを見つけることも困難な上、キーランはおなかすいた~とわめきだすし(汗)仕方ないので、席が空いていた2Fにある食べ放題の中華のお店で食べて帰りました。
本当はフォーかナシゴレン、食べたかったんですが^^;

あちらこちらのお店で閉店セールも実施中で、色んな物がお買い得になっています。
興味のある方、名残惜しい方はぜひ最後にお出かけしてみてください。
我が家もあと1回くらいは、フードコートに食べに行こうと思っています^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2008-05-22 17:20 | おいしいもの


<< マミィの休日      Holiday in Kent(5) >>