カテゴリ:ウィーン( 2 )


2007年 09月 19日

中欧・東欧旅日記 2日目 ウィーン→ブラティスラバ

2日目、曇り空。
どんよりとした空からは今にも雨が降り出しそうです。

この日は夫の計画によるとフェリーでドナウ川を下って、隣国スロヴァキアの首都ブラティスラバへ。
朝、チェックアウトを済ませ、フロントでタクシーを呼んでもらい、フェリーが発着する桟橋へ出発です。
ドナウ川沿いには大きな観光用の船がたくさん停泊していました。
桟橋には1番、2番と番号が振ってあり、我々のフェリーは12番桟橋のよう。
タクシー運転手迷いながらもなんとか12番桟橋まで到着しました。
フェリーが出発する時間は10時・・・着いた時間は9時半。
フェリーが停泊していてたくさんの乗客で賑わっているはずなのに。

そこには誰も居ませんでした
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2007-09-19 20:08 | ウィーン
2007年 09月 17日

中欧・東欧旅日記 1日目 ウィーン

e0015758_1838847.jpg

ウィーンは華やかな街でした

今年の初め「かもめ食堂」ですっかり北欧熱に罹った私は「絶対ヘルシンキに行く!」と決めていたのに夫の「だめ、今年はユーロの予選を見に行くから」の一言であえなく撃沈。
そして無理やり夫の「アイルランドxスロヴァキアとアイルランドxチェコの日程が近いので、旅行先はスロヴァキアとチェコにしよう!」という案を呑むハメに。

まあ、チェコは以前から興味があったので行ってみたかったんですけど・・・

そしてスロヴァキアへ直接飛ぶよりもウィーンへ行った方がずっとフライト代が安い、と言うことで1泊だけウィーンが追加されました。

この後旅行先では色んなハプニングに見舞われたのですが、その兆候は前日の朝からすでにありました。
前日の朝4時半、夫の携帯がいきなり鳴って夫がびっくりして電話に出ると、相手は翌日の朝予約した筈のタクシー運転手。
「あのー、外でもう10分も待っているんですけど」
と言う彼に夫は眠い目をこすりながら「あのー、予約したのは明日なんですけど。しかも4時半じゃなくて5時なんですけど」と言うとタクシー運転手「あ、そう」と帰ったそうです(^^;)

翌日朝、同じタクシー運転手、今度はちゃんと5時にやって来ました。

行きはヒースロー空港からブリティッシュエアウェイズでウィーンまで。この日、車椅子の障害者の方たちが何かのイベントに参加するらしく、たくさん同じフライトに乗り合わせていました。狭い機内は彼らが乗っている電動車椅子は大きすぎて使えないので、一人ずつ小さい車椅子に乗り換えて案内されていたのですが、この空港の車椅子、1台しかなく結局フライトが1時間以上遅れてしまいました。そしてこの後の予定ではたった半日しかない私のウィーン自由時間が更に削られるハプニングが待っていました。

ウィーンはその日・・・土砂降りの大雨
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2007-09-17 19:05 | ウィーン