Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Book Club( 127 )


2011年 01月 14日

おしゃべりなごちそう

e0015758_2346016.jpg

おしゃべりなごちそう 堀井和子著

久々に堀井さんの本を捲ってみました。
年末年始のどたばたと忙しい時期をやっと過ぎてちょっとだけ自分の時間が取れたので、お茶を入れて、さてどの本を読もうか、と思った時真っ先に目に付いたのがこの本でした。

おもてなし上手な堀井さんの、お客様を上手にもてなすアイデアがこの本にはつまってます。
いつもお客様を呼ぶと、必要以上に緊張しちゃって、上手におもてなしが出来ない私にはバイブルのような一冊なのですが、なかなか読んでふむふむ、と思っても実際行動に移すのは難しいですね。

今年はもうちょっと堀井さんのように自然体にお客様をおもてなし出来るようになりたいものです。

現在ではこちら入手困難になってしまっているようで、とても残念です。
機会があったら色んな方に読んで頂きたい一冊なのですが、、、
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2011-01-14 00:00 | Book Club
2010年 12月 21日

I never knew that about London

e0015758_23334666.jpg


弥生ちゃんのリクエストにお答えして^^
またまた小ネタ、雑学ネタ本の紹介です。
ロンドンの建物やモニュメントなどについての説明が色々書かれています。
ガイドブックだけでは分からないロンドンの歴史などが詳しく分かってなかなか興味深い一冊です。
この本を片手にロンドンをお散歩、なんていうのもいいかもしれません^^

それにしても寒すぎですね、、、今日から明日にかけてロンドンはまた雪の予報です。
前の雪が溶けてないうちに次がどんどん降って来るので、かなり積もってますよ~
もう子供を連れて徒歩で買い物にも行けないので、今日は夫に頼んじゃいました^^;
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2010-12-21 00:00 | Book Club
2010年 12月 19日

London Under Ground Fact

e0015758_2329122.jpg


昨日はすごい雪でしたね~びっくりしました。
朝、8時の開店と同時に夫に私とイーファだけテスコにドロップして貰い、買い物している間に夫とキーラン二人で床屋さんに行ってたのですが、9時に買い物を終えてまたテスコからピックして貰って、家に戻ってしばらくしたら大雪!
朝一番に買い物するとすいてて気楽だから、と行きましたが、あんなにすごくなるとは、、、早く行って本当によかった、と思いました。
ヒースローも閉鎖されて大変だったようだし(今日は到着便今のところ全面キャンセルらしいですね、、、)空港で寝泊りした方、出発、到着できずにいる方を見ていると、自分が今年の春にアイスランドの火山噴火に巻き込まれて帰国できなかった時のことを思い出して、本当に気の毒でなりません。
早く運行再開されるといいのですが、、、

*********
今日は小ネタで。
最近数冊英語の本を購入したのですが、これもその中の一冊。
昔からちょっとした雑学ネタ本が好きなのですが、これもそんな本です。
ロンドンの地下鉄について何かしら面白いネタが色々と語られていて、別に知ってるからと言って自慢できることでも何でもないんですが、密かに自分だけ知ってる、と思うとちょっと嬉しくなれる本です(笑)

ロンドンの地下鉄を日常的に利用している人だったら、きっと色々もっと楽しめるかもしれません^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2010-12-19 00:00 | Book Club
2010年 12月 17日

Pattern

e0015758_1851186.jpg

Pattern by Orla Kiely

前回の記事でオーラの商品何も持ってないな~と書いたのですが、1つ(一冊)だけありました(笑)
彼女の作品を集めた分厚い一冊です。

作品にまつわる話や写真が多様してあって、かなり読み応えある一冊です。
日本へ進出したときの様子なんかも写真が載ってて面白いです。
ファンだったら必携ですよ~

AmazonUKにて取り扱いあります。
こちらからどうぞ。
数ページ中の様子もここで見られるので、購入の際の参考になりますよ。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2010-12-17 00:00 | Book Club
2010年 12月 14日

Making

e0015758_23165566.jpg

Making

昨今のクラフトブームの波に乗ってか、いつの間にか新しい雑誌が創刊されていました。
私が手に取ったのは2号。
表紙がかわいかったので高いな~(£5)と思いつつ購入したのですが、中を見てみたら全ページカラーでかなりいい上質の紙を使用してるのでこの値段なのかな、と思いました。
で、肝心の内容はと言うと、どちらかと言うとクラフト初心者向け的なものが多くて、私的にはあまり役に立つような内容ではありませんでした。
なので3号は買わないかな~、、、

スタイリングはまあまあ上手なので、写真は結構かわいいな、と見られます^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2010-12-14 00:00 | Book Club
2010年 12月 11日

Transit

e0015758_23105852.jpg

Transit 10号

今年の夏、取材旅行の際お時間を割いて会って下さったナロウボートさんの記事や写真が満載されているこちらの雑誌、英国在住の方、英国が好きで旅行を考えてらっしゃる方にはぜひぜひお勧めです。

ただのガイドブック的な本に終わらず、歴史の話から文化、芸能の話にまで多岐に渡って広くイギリス、と言う国を紹介しています。
かなり文字が多くて読み応えがありますよ~^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2010-12-11 00:00 | Book Club
2010年 11月 26日

富士日記

e0015758_22553121.jpg

富士日記、武田百合子著

活字の虫になってる今日この頃、久々に読んで良かったな~と思ったこの1冊を紹介します。
「富士日記、武田百合子」

私の世代の人だと武田泰淳という名前を国語の教科書で目にした事があるのを覚えている人も多いかと思います。
(最近の教科書にも載っているのかしら、、、?)
その武田泰淳氏の妻であった百合子さんが富士山のふもとに立てた山荘で過ごすたびに綴った日記がこちらの本です。
文豪の妻、と言うとおしとやかで大和撫子で、、、なんて想像してたんですが、何のなんの、百合子さんの豪快な気風のよさには読んでて女の私ですら惚れ惚れするくらいです(笑)
昭和30年代後半から40年代という日本の高度成長期にあって、どんな生活を当時の人がしていたのかを垣間見られる貴重な作品でもあります。
百合子さんが作る一日の献立なども詳しく書いてあって、それがまた美味しそうなのなんのって。

日記なのでちょこっとずつ家事の合間にお茶をすすりながら読めるのもまた良し。
上、中、下巻とあるのでしばらくの間百合子さんワールドに浸れるなあ、、、と一人ごちています^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2010-11-26 00:00 | Book Club