<   2005年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 31日

マフィンを焼いたよ♪

e0015758_2347344.jpg


今日は「たかこ本1」から”クリームチーズとポピーシードのマフィン”と”ベリーのマフィン”を焼きました。ベリーはミックスがなかったので、ラズベリーだけなんですけど、甘酸っぱいベリーとマフィンの生地の甘さが微妙にマッチして美味しかったです♪
クリームチーズは夫が好きなので、作ってみました。ポピーシードのぷちぷち感がクリームチーズのまったりとした食感とあいまって不思議なハーモニー(笑)を奏でてましたよ。甘すぎるのが苦手な人には、チーズの酸味が甘さを控えめに感じさせるので、丁度いいかもしれません。ポピーシードも美味しいんですけど、ゴマを入れても美味しそうだな~と個人的には思いました。

昨日・・・とうとうちゃんとした量りを買いました!cunicoさんの「便利よ~」というお勧めに従って、デジタルにしましたよ!ボウルを乗せたまま粉やベイキングパウダーなど、どんどん入れられちゃうからすごく便利。今まで目測で「う~ん、多分これで30gくらい・・・かな?」なんて適当に入れてたのですが、これできちんと量れるようになりました。嬉しくってどんどん使ってしまいそう。ちなみにDebenhamsでセールになってたので、すごくお買い得だったんです♪

ところで昨日はオーナーになってる馬、KiamaのレースがYorkの競馬場でありました。今回は夫と友人たちだけが出かけて、私はお留守番。つまらないのでお買い物に出かけて↑量りを買っちゃいました(^^)
毎回2着なので、今回こそは!と大期待だったのですが、またもや2着・・・。1着になれる日は来るんでしょうか!?またレースがありましたら記事にします。次回こそがんばれ~
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-31 00:00 | おいしいもの
2005年 07月 30日

Love☆ハチクロ

今日はちょっと趣向を変えた記事にしてみました♪

e0015758_294554.jpg


むか~し、むかし、漫画が大好きだったんですけど、とある頃からぱったりと読まなくなってしまいました。そんな私があるときフト本屋さんで手に取ったこの漫画。魔法の漫画だったんです・・・ひとたびページを開くとたちまちトリコになってしまいました。この年になって漫画にはまるとは~!

「ハチミツとクローバー」

名前も何だかとってもほんわかしてるんですけど、ストーリーもとってもほんわかしてます。あらすじを簡単に書くと、とある美大に通う主人公竹本くんとその仲間たちが繰り広げる甘酸っぱい青春物語・・・。でも思いっきりギャグもあったりして、大笑いできるシーンもあれば、せつなくなったり、泣ける場面もあったり。「あ~こんなことあったな」ってつい学生時代を思い出して懐かしくなってしまいます。

e0015758_284393.jpg


絵柄もとってもカワイイですね♪

実はこんなところにも行った事あるんです
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-30 02:03 | Favourite things
2005年 07月 27日

タルトを作ろう!

e0015758_0321145.jpg


mappetちゃんのタルトに感化された私。タルトの型も買ったし、後は本の到着を待つだけ・・・と思っていたら、同じく最近タルトにはまっているY子さんから「たかこ本で作ったよ」と連絡が・・・「そうか~!たかこ本があったよ」。あれだけ大騒ぎして友達に日本からわざわざ送ってもらっていたのに、ロールケーキを焼いた段階で忘れてました(笑)タルトも載ってたのね。

という事で、冷蔵庫に残っていたりんごを使って、早速たかこ本からりんごのタルトを焼いてみました。
e0015758_0345231.jpg

途中で不動産屋さんが来て、話してたらオーブンから出すタイミングを失ってしまった!型がレシピよりも小さかった事もあり、熱の回りが早くてタルトの周りが黒くなっちゃったよ~!焦げるまではいってなかったのがせめてもの救いです(涙)
早速試食してみました。今回はカラメルりんごにはしなかったんだけど、りんごが程よい甘みで美味しい~!相変わらず50g単位の目盛の量りを使ってるせいだと思うのですが、ちょっと砂糖の量が多かったかも(汗)Y子さんは「たかこさんの本は甘み控えめで美味しい~!」と書いてたんですが、私はもっと甘み少な目でもいいかも。(絶対量りのせいだと思う・・・)早くちゃんとした目盛の量りを買わなくては!
今度はY子さんお勧めのPink ladyでカラメルりんごのタルト作ってみるね♪

そういえば、Y子さんも書いてましたが、私もこのレシピでは生地がまとまらず、残ってたバターミルクをどばどば入れて調節しましたよ・・・。

今日はついでにこれも作っちゃいました
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-27 00:49 | 毎日の生活
2005年 07月 27日

アイルランド旅行(6)

途中休憩が何度も入ってしまいましたが、ようやく最終回になりました。(長かった~!)

アイルランドに来て6日目、今日はこちらに来て初めての本格的な雨模様となってしまいました。そんな今日は実は夫の誕生日。アイリーンにその話をすると「じゃあ、ケーキ作って待ってるね」と言ってくれました。子供たちからはカードとキャドベリーのミルクトレイ(チョコレート詰め合わせ)のプレゼントが!夫もこんなサプライズプレゼントは嬉しかったようです。

3姉妹の真ん中の子は今日はお友達の家にお泊りで遊びに出かけてしまい、1番目と3番目の女の子は何にも用事がない・・・とつまらなそうだったので、夫が「一緒に海見に行くか!」と誘って一緒に出かけることになりました。

出かける準備をしていると。
e0015758_2323056.jpg

近所の公園で遊んで帰る途中の幼稚園生たちが通りがかりました。

アイリーンが顔見知りの先生に「今日はいとこの誕生日なのよ」と話すと、生徒たち皆がハッピーバースディを歌ってくれました。子供が大好きな夫は大喜び。

海に向けて出発!
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-27 00:21 | アイルランド・2005
2005年 07月 25日

お料理バトンがやってきた

お菓子の師匠mappet先生から「お料理バトン」が回ってきました!
最近師匠を見習って(?)夫のダイエットの為に夕食はサラダが中心になっているので、ほとんど料理らしい料理を作ってないのです・・・(涙)こんな時に回ってくるとは!

ちなみにmappetちゃんが「アイルランド人の夫にどんな物を作っているのか!?」と書いてましたが、作るのは私なので基本的には私が食べたい料理を作ります(笑)なので和食中心かな~。ただ彼はシーフードが食べれない(キライ)、アスパラやブロッコリーなど木の形(?)をした野菜が嫌い、と好き嫌いが多いので、作るものも結構考えちゃいます。

では一応回ってきたからには責任を持ってお答えしましょう!(って力入れる程の答えはないんですが・・・笑)

*レパートリーの数は?

う~ん、幾つだろう?雑誌の切り抜きやネットのレシピをプリントアウトしてファイルしているのが9冊ほどあるんですが、全部を作った訳じゃないし、そこからでなく母親が作ってた料理を真似して作るものもあるので、ちょっと数は不明です。

*最後に作った料理は?

e0015758_4163971.jpg


昨晩、久々に「お肉食べたい」という夫の頼みを聞いてあげてお肉メニューでした。たっぷり野菜サラダ+マカロニサラダ+手作りソーダブレッド+こないだのBBQの残りのポークチョップ・・・ちゃんと料理してないね(笑)一応マカロニ茹でて野菜とかとマヨで和えたけど。

*最後に買った食材は?

今日Richmondまで買い物に行った時に買ったのは・・・
ホランド&バレットで、オーガニックのリンゴ酢、ドライプルーン+ドライアプリコット。イタリアンデリで買ったゴルゴンゾーラチーズとプロシュート(夫のランチ用)。

*渾身の自作料理or思い出に残る自作料理は?三つ挙げてください。

思い出に残るのはクスクスのサラダ・・・料理では滅多に失敗をしない私が(適当に味をごまかすのでものすごい失敗はないんです)大失敗した料理。クスクスをお湯で戻す時にストックを入れ忘れて味も素っ気もないクスクスサラダに・・・。食べた事も作った事もないものをレシピなしに作るのがどんなに難しいものか思い知った一品です。

焼き餃子+水餃子
中国留学から戻ってきた弟がオリジナルレシピを伝授してくれた一品。これはかなり自信があります。夫も美味しいと言っていっぱい食べてくれます。

シェパーズパイ
レシピ本を元に自分流にアレンジして作ります。これも夫が絶賛してくれる一品。冬の寒~い日にあつあつを食べるのがいいんですよ♪

*好きな店を三つ挙げてください。

好きな店・・・どうしても日本のお店ばっかり浮かんじゃうんですけど、まずは会社の近所にあった中華料理のお店「新北海園」。ここの坦々麺は最高においしいです!違うメニューで堺正章のチューボーですよ、で町の巨匠として紹介されていました。

ラーメン大好きな私・・・どうしてもはずせないのは、六本木にある「一蘭」。ここは福岡が本店で東京にあるお店は支店なんですけど、ここのとんこつ+辛いソースは本当に激ウマです♪女性でも入りやすい工夫がされているお店の作りも◎。

あれ?上二つとも麺類での紹介ですね(笑)。最後の一店、すごく迷うな~・・・掟に反して2店紹介しちゃおうかな(笑)
という事で、一店は赤坂のアークヒルズにある「キハチ」。ここのキハチの前には桜並木があって、桜の季節になるとお花見しながら優雅にご飯がいただけます。ちなみにここのキハチはカフェなので、メニューも気軽に頼めるような物ばかり。桜が終わっても緑がとても綺麗なので、外のテーブルでのんびり景色を眺めながらお茶もいいですよ。

掟破りのもう一店は自由が丘にある「どみぐら亭」。ひかり街のすぐ近くにあるんですが、入り口が狭いのでちょっとわかりにくいです。ここの有名メニューはその名の通り自家製ドミグラソースを使ったビーフシチュー!これは本当に絶品です。

あ~、もっと美味しい物紹介したかったなあ。「美々卯」のうどんすき、とかホテルオークラ内「スターライト」の中華とか、帝国ホテル内の鉄板焼きのお店とか、東京だったらいくらでも浮かんできます・・・でもここロンドンの美味しいお店ってほんとにピンと来ないわ~(汗)

*三人にバトンを渡してください。

お料理上手なので楽しいお話が聞けるに違いない!「Upon Thames」のpumpkinさん。
いつも工夫した料理で私をうならせてくれる「するめの酔狂日記」surumeさん。
いつも和食を作ってびっくりさせてくれていた、ロンドンの大学時代の同級生「なほみの徒然日誌」のなほみさん。

このお三方に回したいと思います♪よろしくお願いします。

タルトを極めるために・・・
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-25 04:14 | 毎日の生活
2005年 07月 23日

アイルランド旅行(5)

ようやくこの旅行記も残り2回となりました。ラストスパートです!

e0015758_2358912.jpg


今日は前回の続きから・・・
小さな村に住む従兄弟一家の素敵なコテージを隅々まで見学し、お庭でお茶、夕食にはBBQを頂き、すっかり田舎生活を満喫していると、女主人のアイリーンが「森にお散歩に行かない?」と誘ってくれました。車に娘3人、犬3匹、運転はアイリーン、助手席には私が乗って、5分ほど行くと広々とした森に到着しました。

犬たちは大喜びです。
e0015758_014711.jpg


面白かったのはゴールデンレトリバーのジェイク。まだ1歳とわんぱく坊主のジェイクは何故か川から石をくわえて持って来るんです。そのままくわえてうろうろとお散歩・・・よく口が疲れないもんだ、と感心。アイリーン曰く「犬の本能」でそういう行動をするのだとか。

森はかなり広くてのんびり歩いてたらあっという間に1時間以上経ってました。

今回撮った写真で一番のお気に入り。
e0015758_072879.jpg


なんだか森の中の妖精が写ったみたいでいいな~と・・・自画自賛。

翌日はKillarneyに出かけました
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-23 00:39 | アイルランド・2005
2005年 07月 22日

昨日の出来事

昨日はまたテロ騒ぎがありましたが、幸い私の周囲は誰もけが人も巻き込まれた人もありませんでした。実はかくいう自分がEalingまで買い物に出かけた際、停まってたバスを見て・・・「このバスシェファーズブッシュまで行くんだ~、ちょっと買い物寄るかな?でももう荷物重いしやめとくか」って止めといて良かったです・・・(汗)しばらく街をうろうろしてると、パブの外にすごい人だかりがしているので「何だ何だ」と野次馬根性丸出しで駆け寄ると、TVのニュース速報でロンドンの4箇所でまたテロ騒ぎがあったことを放送していました。そのうちの一箇所がシェファーズブッシュだったことを知り、ほんとにぞぞぞ~って鳥肌立ちました。行かなくってよかった・・・

今日のお昼のニュースでは犯人らしき一人がノーザインラインのストックウェル駅で射殺された、と報道していますし、まだしばらくは市内にのこのこ出て行かない方がいいのかな、って思いました。慣れているロンドナーなら「地下鉄ダメなら歩いて」などと道も分かるし、対処法も簡単に考え付くでしょうけれど、私のように英語も怪しい田舎ものがこんな事件に巻き込まれたら、それこそ途方に暮れてしまいそうです。

何も考えずに楽しくショッピングに出かけられる日が早くやって来て欲しいです。みんな平和に仲良くっていうのは理想論でしかないんですかねえ・・・・寂しいことです。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-22 23:54 | 毎日の生活
2005年 07月 21日

お菓子の国訪問記 その2

e0015758_4121311.jpg


今日はお菓子の国に住んでいる(笑)mappetちゃんのお家に2度目の訪問です。
一度目の訪問記はこちら。
mappetちゃんとはKingstonで待ち合わせ。私の乗るバスは急行バスなので、Kingstonまでは20分ほどで到着します。早い!

Kingstonはいつも通り過ぎるだけで、一度も途中下車した事なかったのですが、一度町の中をぐるりとしてみたいな~と思ってました。今日はmappetちゃんのお陰で素敵なお店でお買い物もできたし、まだまだ見てみたいな~と思う場所もたくさん発見できたので、またゆっくりお買い物に出かけようと思いました。こんなに素敵なショッピングプレイスが近くにあったら、ロンドン市内まで出ることないですね。車でちょこっと来れてしまう彼女が羨ましい!

彼女のお家に遊びに来るときはお約束のこれ!

e0015758_4193793.jpg


コリアンフードです♪暑い夏にはぴったりの冷麺!韓国で食べた冷麺は冷たいスープの中に麺が入っていたのですが、これは周りに氷が置いてありました。お味はかなり辛い!でもこの辛さがたまらないんですよね~。
ちなみにこの写真の冷麺、かなりの大きさです!mappetちゃんがメニューを指して注文したところ、店員のお姉さんが「2人前からです」というので「?」と思ったら、すごい大きなお皿が出てきました!お野菜たっぷりでヘルシーだったのもあり、2人で見事完食。おいしかった~

さてさてみなさんお待ちかねのスイーツの時間です♪
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-21 04:32 | イベント
2005年 07月 20日

アイルランド旅行(4)

いよいよアイルランド旅行記も後半部分に差し掛かって参りました。今日は4日目をお届けします。

今回の旅行のメインイベントだった結婚式+バスツアーも終わり、この日でエニスともお別れです。ここからまた車で移動して夫の従兄弟が住んでいる小さな村に向かいました。

朝早くホテルを出発して、まずは前回アイルランドを訪れた時にも立ち寄ったAdareへ。ここは1976年に「かわいい村コンテスト」で優勝したこともある村だそうで、昔ながらのわらぶき屋根のコテージが通り沿いに並んでいます。

e0015758_2356543.jpg


小さな村なので20分もあれば、ぐるりと一回りできてしまいます。村の端っこには「アデア・マナー」があり、ゲートの中を覗いてみるとちょうどよい散歩コースのようです。門番のおじさんに「中に入れますか?」と聞くと「ショートコースとロングコースどっちがいい?」と聞かれました。ショートだと10分くらいで回ってこれる、という事だったので、短い方を選択しました。
中にはこんな大きな仮設パーティー会場が。

e0015758_002962.jpg


行った翌週にチャリティゴルフマッチが行われる予定で、タイガー・ウッズも参加予定だったそうです。このアデア・マナーはマナーハウスがホテルとして使用されていて、併設のゴルフコースも大層豪華でしたよ。ちなみにホテルは宿泊客以外立ち入り禁止だったので、中を見ることはできませんでした。

アデアの村でこんなカワイイポスト発見。
e0015758_022870.jpg

アイルランドのシンボルカラーは緑なので、ポストも緑色なんですね。

e0015758_04026.jpg


可愛いコテージのティハウスでお茶をした後は、目的地へ向けて出発です。

従兄弟はこんな素敵な家に住んでいました。
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-20 00:47 | アイルランド・2005
2005年 07月 19日

アイルランド旅行(3)

アイルランド旅行1、2日目から3日目の間が随分開いてしまいましたが、今日からまた3日目以降を更新していきます。楽しみに待って下さっていたみなさま、お待たせしました~♪

さて、結婚式の翌日は新郎新婦主催のバスツアーが行われました。事前に参加申し込みを募ってあり、私と夫も参加する事にしていました。参加者には地図とどこに行くのかが書いてある紙が渡されており、結婚式があったエニス近辺の観光地の名前が記載されていました。

当日、1時15分集合、と紙には書いてあったのですが、参加者のみなさん、ホテルのバーで1時15分過ぎても飲み続けています・・・。心配になった私、夫に「行かなくてもいいの?」と聞くと「呼びにくるまで待ってていいんだよ」との返事。1時30分過ぎてもみなさん動く気配がないどころか、2杯目3杯目とオーダーし続けています・・・(汗)1時45分になってようやく新郎が呼びに来ました。それを合図に参加者はぞろぞろと観光バスに移動。結局バスが動いたのは2時をちょっと過ぎた頃でした・・・。

さて観光バスの最初の行き先は・・・・!?
e0015758_0432488.jpg


走って10分も経たないうちに新郎の「みなさん、そろそろのども渇いた頃だと思いますので・・・」というアナウンスと共にバスが停まった先は・・・パブ。そろそろのども渇いた頃って、ついさっきまでみんなガブガブビール飲んでたじゃないの!?と思う私を尻目にみなさん喜んでぞろぞろと降りて行きます(汗)
ここで30分ほど飲んだ後、またバスに乗り次の目的地にようやく出発。次は前日にちょっとだけ立ち寄ったリンチ、という海岸沿いの小さな町です。

みなさんの次の目的地は・・・・!?
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2005-07-19 01:03 | アイルランド・2005