<   2014年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 31日

Galette des rois 2014

e0015758_2062788.jpg


今年もまたクリスマス後に真っ白に燃え尽きちゃって、出かける気が全然しなかったので、ダメだ、ガレットデロワを買いに行く気力がない、、、と諦めていたら、夫が会社帰りにオフィスの近所のお店で買ってきてくれました^^

More
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-31 00:00 | おいしいもの
2014年 01月 29日

シャロンくんの誕生日、2014

e0015758_20474455.jpg


今年もキーランのクラスメート、シャロンくんのお誕生日にお呼ばれしたので出かけてきました。

去年も、その前も学校から呼ばれていたのは我が家だけだったので、今年もそうだろうと思ったら、やっぱりそうでした、、、

流石に3年連続となると親戚の方たちも我が家を覚えていて「やあ、一年ぶりですね!」なんて、、、(笑)

子供達は子供達でワイワイ遊んでいました。
子供ってすぐに誰とでも遊べちゃうのがいいですよね。
そういう人見知りしない、ってのが私には無理なので、羨ましいです。

More
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-29 00:00 | Child
2014年 01月 27日

Sherlock Holmesの倫敦、3

e0015758_104820.jpg


さて、前回のSherlock Holmesの倫敦2に引き続き3、と言うことで今回は懐かしのパブ、シャーロックホームズ。
ここは留学時代に一度仲間とワイワイやってきたことがあるのです。

私のかつての友人たちもブログを読んでくれているとのことなので、懐かしく思い出してくれるかと思うのですが、このパブに出かける前に、確かピザハットに寄って晩御飯を食べたような記憶があります。
その時一緒にいたイタリア人の友人が出てきたピザを見て「こ、こんなのピザじゃないよ!パンだよ!」と目茶目茶衝撃を受けてガックリしていました。
その後、本物のイタリアンを食べさせてあげる、と自宅に招待してお手製のすごく美味しいイタリアンをご馳走になった、、、と言う流れだったかと思うのですが、違うかな?(聞くなーと怒られそうですが、、、)
と、そんな昔の楽しかった留学時代の思い出が蘇ってきたのですが、行ったハズのピザハット、見つかりませんでした。
このパブも場所をすっかり忘れていて、地図を見ながらようやく見つけたくらいなので、ピザハットもまだどこかに健在だったかもしれませんが、、、

More
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-27 00:00 | 街歩き
2014年 01月 25日

Sherlock Holmesの倫敦、2

e0015758_23423452.jpg


昨年の2月に最初の記事を書いた後、ずーっと続きを書けずにいましたが、やっと2つ目の記事を書くだけのネタを仕入れてきました。
あの記事の後、暖かくなったらもっと出かけられるかな、と思ってたのに思惑が外れて、全然出かけずにとうとう年の暮れとなってしまいました。
この記事を書いてるのは年も明けてしまってからなので、ほぼ1年ぶりですね。
ま、私の書いてる記事を待ってくれてる奇特な人はそうそういないだろうと思いますが(笑)お待たせしました、と言うことで。

今回はシャーロックホームズ譚には欠かせない名脇役、スコットランドヤードについて、です。

More
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-25 00:00 | 街歩き
2014年 01月 23日

Dorset 2014 新春、2

e0015758_22445280.jpg


翌日は夜半からまた嵐が接近していた英国南西部、かなり大荒れのお天気となりました。

午前中はまだそれ程でもなかったので、海沿いをお散歩しながら、のんびりシティセンターまで歩いて行く事に。

前日の海の写真と比べてみると分かるのですが、かなり白波が立ってるのが分かると思います。

More
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-23 00:00 | イギリス国内旅行
2014年 01月 21日

Dorset 2014 新春、1

e0015758_22105830.jpg


新年明けてすぐ、2日から4日間の間Dorsetに出かけてきました。

ドーセットに住む義理の兄がクリスマス前、お風呂でこけて片側の肋骨全部を骨折するという大けがを負ってしまったので、お見舞いに出かけたのです。

義兄、そんな足元が覚束ないという年でもないのですが、寒くなると体が固くなってしまい、ちょっとしたことでも反応が遅くなり大けがに繋がりますよね、皆様もどうぞお気を付けくださいませ。

More
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-21 00:00 | イギリス国内旅行
2014年 01月 19日

手帳のはなし

e0015758_19434883.jpg


先日カナダのpapricaさんが手帳のお話を書かれていて、そういえば毎年手帳選びに困るんだよねぇ、、、と思い出しました。

と言うことで今日は手帳のお話。

More
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-19 00:00 | お買い物
2014年 01月 17日

クリスマス~年末ごはん

e0015758_2172858.jpg

アンパンマン ホットケーキ^^

クリスマスホリディの間、時間があるので普段はやらないような事もちょこちょこしてました。

写真は子供達のランチに作ったアンパンマンのホットケーキ。
最初の1枚目だったので、ちょっと黒くなってしまいましたが、、、(苦笑)

More
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-17 00:00 | おうちごはん
2014年 01月 15日

Sherlock Series3

e0015758_1973926.jpg


あ~~~シャーロックのシリーズ3、あっという間に終わってしまいましたね。
楽しみにしていた時間が長かっただけに、終わるのがあっという間過ぎて気が抜けました。

それにしても、前回の生き返りの真相から始まって、ジョン・ワトソンの結婚式、聖典・恐喝王ミルヴァートンの現代版、と今回も見どころたっぷり。
どのエピソードが一番面白かったか、と尋ねられても、1つに絞れないくらい、どれも全部面白かったです!

ここからは少々ストーリーの内容に触れますので、まだ見ていない方はご注意ください。

More
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-15 00:00 | Favourite things
2014年 01月 13日

アルモニカ・ディアボリカ

e0015758_2032313.jpg

アルモニカ・ディアボリカ 皆川博子著

以前記事中にてご紹介した「開かせていただき光栄です」の続編が出版されました。
普段、単行本は重くて、こちらに送って貰うには郵送料が文庫より余計にかかるので、文庫か新書おろしになるまで待つのですが、これはどうしても待てなくて購入してしまいました。
丁度発売されたのがクリスマス時期と言いう事もあり、自分へのクリスマスプレゼント、って事で^^

あらすじ(表紙裏より抜粋)18世紀英国、愛弟子エドらを失った解剖医ダニエルが失意の日々を送る一方、暇になった弟子のアルたちは盲目の判事の要請で犯罪防止のための新聞を作っていた。ある日正体不明の屍体の情報を求める広告依頼が舞い込む。屍体の胸には〈ベツレヘムの子よ、よみがえれ!アルモニカ・ディアボリカ)と謎の暗号が。それは彼らを過去へと繋ぐ恐るべき事件の幕開けだった。

460ページと言う厚さでしたが、もうそれはそれは面白くてあっという間に読んでしまいました。
私も何度か行ったことがあるNational TrustのWest Wycombe(その時の記事はこちら)が舞台として登場したりして身近に感じたのも、小説に入れ込んで読めた理由の1つかも。

とにかく物語は途中から思いもしない展開に進み、前作を読んでいた人ならば驚き悲しむ事になると思います。
それでも湿っぽい話で終始しないのは流石、皆川先生と言うべきでしょう。

これでもう続きはないかな、と言うラストシーンですが、一縷の望みもまだなくもない終わりなので、出来ればもう1作くらい、このキャラクターで書いてくれないかなぁ、、、なんてファンとしては思うんですけれど。
それって身勝手な願いなのでしょうかね、、、^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2014-01-13 00:00 | Book Club