Strawberry and Vanilla Cream

jamielove2.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 31日

Kempton Park Antique Market

e0015758_0313258.jpg

ほねほねロックって歌を知ってる人どれだけいるかしら、、、?(笑)

前回行ってからまたもや2年近く経ってようやくケンプトンパークに買い物に出かけました。
そんなに遠い場所でもないんですが、なかなか行くことができません。
いつでも行けると思うと逆に返ってなかなか行かないものなのかもしれないですね。



e0015758_0333588.jpg


今回は買いたいものがもうすでに決まっていて、かなり嵩張るものだったので、あまり余所見をせず、目的のものだけに集中してお店めぐり。
キーランを学校にドロップしてから出かけたので、到着したのがもう9時半近かったこともあり、良さそうだなーと見るたびに全部「あ、それもう売れちゃってるから!」と言われ続けました、、、
4回は言われたかな~、、、

e0015758_0353475.jpg


もう最後には見つけたらお店のおじさんに「これ、もう売れちゃってる?」と先に聞くようになりました(笑)

やっぱりアンティークハントは朝イチが鉄則ですね。

e0015758_037086.jpg


私がケンプトンに一番最初に足を運んだのは5年前なのですが、その頃から比べると随分規模が大きくなったように思います。
今回行ったら今まで閉鎖されていたブロックまで開けてあって、そこにもいっぱいディーラーさんがいたので驚きました。

e0015758_0385153.jpg


あれもいいな~これもいいな~なんて思いながら探し物を続けていたのですが、やっとこさ良さそうなものが見つかって一安心。
せっかく足を運んだのに手ぶらで帰ることほどむなしい事ってないですよね、、、(苦笑)

e0015758_040587.jpg


買ったものはかなりでかくて重いので夫が一人で車まで先に運んでくれ、その間にイーファと二人でフラフラとストールめぐり。
この時とばかりにブログ用に写真もパチパチ。

びっくりしたんですが、中国人の団体さんがアンティークハントにいらっしゃってました!
こんなところまで、、、とかなりびっくり。
夫も駐車場で見たらしく「ミニバスでツアー組んで来てるよ!」と驚いてました。

今までは日本人が買い物に多く来るので、ディーラーさんも「こんにちは」とか日本語喋る人が結構いたのですが、これからは「ニーハオ」なんて中国語喋れるように勉強しないといけないですね(苦笑)

e0015758_0415146.jpg

これ!

ぐるぐる見てたらこんな懐しいものを見つけました。
私が子供の頃母が使ってました。
枕みたーい、なんてよく遊んでたので覚えてるんです。
イギリスでもこれ使われてたんですねえ、、、

e0015758_04425100.jpg

この日買ったのはこれ

増え続ける本の整理をどうしよう、、、とずーっと半年くらい悩んでました。
もう本棚もいっぱいいっぱいで、ベットルームの床に直置きしてどんどん山が高くなっていくし、物置ルームのベットの上にも本を積んであって、それも山が増え続けるし、、、
しかも両親が渡英することになり物置ルームを片付けて泊まれるようにしなくちゃならなくなったので、いよいよ必要に迫られて整理しなくてはならなくなりました。

もうこれ以上本棚は買えないので(置くスペースがない)どうしようかな~とインテリア雑誌を捲ってて見つけたのがトランクを収納に使う手でした。
これなら場所の移動も簡単だし(本棚に比べたら)もし将来本を処分しても、何か別の収納に使えるのでいいかな、と思って。

e0015758_0474811.jpg

中はこんな感じ

外はサビサビだしホコリまみれでしたが、中はとっても綺麗な保存状態でした。
おじさんの話では100年以上は経ってる、という事です。
ヴィクトリア時代後期のもの?と聞いたら「そうだ」と言ってました。

e0015758_049325.jpg


中にはこんな綺麗な絵が貼ってありました。

e0015758_0493478.jpg

バラの絵も

もしかしたらレディなんて呼ばれるような人がこのトランクを使って旅行されていたのかもしれないですね。

e0015758_0501087.jpg

留め金もサビサビ

でもこのサビサビがいいんですよね^^

e0015758_0503589.jpg

外側にはあちこちこんな風に行き先の張り紙が貼ってあります

ほとんどがGWR(Great Western Railway)のものだったので、このトランクの持ち主はこの路線沿いに住んでいる人だったのでしょう。
行き先のところにパディンドンなんて手書きで書いてあるのがまた味があって素敵です。
どんな人がこのトランクを使ってあちこち鉄道で旅行をしていたのでしょうね、、、想像すると楽しくなります。

e0015758_0531558.jpg

この日買ったもの、その2

6年ほど前、アイルランドに住む夫の従兄弟の奥さんが、遊びに行った時に「一番のお気に入りなの」と見せてくれたのがこの本でした。
思えば私がカントリースタイルのインテリアに開眼したのも、とっても素敵な彼女の家のアンティークたち(家自体が築200年のわらぶき屋根のコテージなんですよ!)とこの本の影響でした。
それからずっと探し続けてたのですが、この日ふと見た店先にこの本がぽつねん、と置かれているのを発見!
なんと2ポンドで買えました^^
アマゾンでも結構値段がしたのでついつい買うのを先延ばしにしてたのですが、、、まさか2ポンドで買えるとは!
縁があるってこういう事なんだなー、、、としみじみ思いました。

ちなみにこの巨大トランク、家に帰ってきてすぐに掃除をして本を詰めたらあっという間にいっぱいになっちゃいました、、、でかいから当分の間は持つだろうと思ってたのに!甘かった、、、(汗)

e0015758_057112.jpg


*今回コメント欄あけています^^*

☆追記☆
yucalicoさんが今週土曜日4月2日にSurreyで行われる地震被災者の方たちの為のチャリティイベントの告知をされています。
お近くの方、ご都合がつく方はぜひお出かけくださいね。
詳細はこちらからどうぞ^^
[PR]

by jamieoliverlove2 | 2011-03-31 00:00 | アンティーク


<< HPソース      関税の話、その後 >>